colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

東北の冬の風物詩「樹氷」を
ご存知?
秋田県北秋田市、
森吉山の山頂で樹氷を見よう!
1日パスポートも発売

コロカルニュース

posted:2015.11.17  from:秋田県北秋田市  genre:旅行

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

冬の東北の雪山で見られる「樹氷」。
まるで雪のモンスターのようなこの姿は、
日本海からの強い季節風に乗った水滴が、
木の葉にぶつかり凍ったもの。
「アオモリトドマツ」の木の葉っぱに、
マイナス5度以下の過冷却水滴がついて氷つき、
そこに雪が積もるのが繰り返されることで、
巨大な樹氷が出来上がります。
日本でも樹氷を見ることが出来る場所は少なく、
とても貴重なもの。

そんな樹氷を観測できるスポットが、
秋田県北秋田市の森吉山(もりよしざん)。
樹氷の見頃は1月上旬から3月上旬。
ゴンドラで山頂まで登ったら、徒歩5分で巨大な樹氷を
見ることが出来ます。
樹氷群がみられる「樹氷平」には散策コースがあり、
樹氷の間をゆっくり散策することが可能。
観賞者向けには、長靴やスノーシュー貸出のご用意があります。
また森吉山阿仁スキー場が2015年12月5日(土)に
オープン。スキーも一緒に楽しんではいかがでしょう。

こちらがゴンドラ

次のページ
秋田の内陸を楽しむパスポート発売

Page 2

風情たっぷりの秋田内陸線

この樹氷を楽しんでもらうとともに、
秋田の内陸エリアを満喫してもらうための、
秋田内陸線・乗り合いタクシー・阿仁ゴンドラの料金が
セットになった1日パスポート「森吉山観光パス(冬季版)」が
2016年1月9日(土)~2016年3月6日(日)の
期間限定で販売されます。
秋田内陸線は全区間乗り降り自由の、お得な観光パスです。
秋田の冬景色をめいっぱい感じられること間違いなし。
販売は、秋田内陸線各駅や仙北市内観光案内所などにて。

■「森吉山観光パス(冬季版)」

期間:2016年1月9日(土)~2016年3月6日(日)

販売窓口:秋田内陸線各駅(4ヶ所)、
北秋田市・仙北市内観光案内所(3ヶ所)、
北秋田市内宿泊施設(3ヶ所)

料金:大人4,800円 小人2,400円(税込み)

Feature  これまでの注目&特集記事