colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

その手があった!
岐阜県「せっきーファーム」発、
シールを貼るだけのお手軽
「ハロウィン柿」

コロカルニュース

posted:2015.10.21  from:岐阜県瑞穂市  genre:エンタメ・お楽しみ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

もうすぐハロウィン。
本場のアメリカでは家族総出でカボチャを彫ったりするそうですが、
カボチャって固いし結構大変なんですよね。
ですが!岐阜県瑞穂市の柿農園「せっきーファーム」が販売している、
岐阜の特産品の「富有柿」を使った期間限定商品「ハロウィン柿」があれば、
もうそんな手間は不要。
カボチャをくりぬいたお化け「ジャック・オー・ランタン」の顔を
かたどったシールが付属しており、シールをぺたりと貼るだけで
かわいいお化けの完成。
あとはおいしくいただく事ができます。

そもそも岐阜県瑞穂市は、
甘柿の王様と呼ばれる富有柿の発祥地。
しかし最近、柿生産者の高齢化や若者の柿離れなどで、
富有柿の生産者は毎年減り続けており、
発祥地としての未来が懸念されていた土地でした。

早生富有柿3玉(ジャック・オー・ランタンの顔ステッカー付き) 980円

次のページ
『ハロウィン柿』考案の背景

Page 2

関谷英樹さん

そこで立ち上がったのが、瑞穂市の柿農家で
最年少の「せっきーファーム」代表・関谷英樹さん。
昨年のハロウィンの時期、カボチャの飾りを見た時に、
ふと「柿も同じ色だ」と思い立って
表面にマジックで顔を描いたところ、
近所の保育園児らに大好評。
今年、町おこしの想いも込めて販売開始しました。。
お値段は3玉980円。通信販売も受け付けています。

早生富有柿3玉(ジャック・オー・ランタンの顔ステッカー付き)

価格:980円

発売日:2015年10月15日から31日

販売数:2,000箱限定

Feature  特集記事&おすすめ記事

    コロカル商店