colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

国宝松江城でリアル城攻めを決行!
ダンボール甲冑で参戦OK
「鷹の爪団のSHIROZEME
in 松江」

コロカルニュース

posted:2015.10.21  from:島根県松江市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Maruko Kozakai

小堺丸子

こざかい・まるこ●東京都出身。
読みものサイト「デイリーポータルZ」ライター。江戸っ子ぽいとよく言われますが新潟と茨城のハーフです。好きなものは犬と酸っぱいもの全般。それと、地元の人に頼って穴場を聞きながら周る旅が好きで上記サイトでレポートしたりしています。

来たる11月14日(土)、島根県の国宝・松江城にて
日本初、本物のお城を舞台にした城攻め体験イベントが開催されます!

島根県松江市と秘密結社 鷹の爪 がプロデュースする今回のイベントは、
誰もが一度は考える
「城って攻めたらどんなかんじ?」
「合戦って実際どんなだったんだろう?」を
自分で体験してみようという企画。
体験する楽しさ以外に、
城攻めの手法、強大な防御方法など、
先人たちの知恵を学ぶ機会にもなり、たくさんの発見がありそうです。

鷹の爪団のSHIROZEMEイベントガイドムービー。自虐的に島根をPRする「しまねSuper大使」こと吉田くんが丁寧に説明してくれます。

再現した大手門を弓の攻撃をかわしながら進む「大手門破り」、
復元された攻城兵器を駆使し石垣を乗り越える「行天橋石垣登り」、
守り手の新兵となって城を警備するドラマ仕立ての「混成守備隊」、
両軍入り乱れて戦うちゃんばら合戦「白兵戦」、
城壁の穴からの「弓打ち体験、石落とし体験」など
城好きならやってみたいアトラクションがたくさん!(要チケット)

本物の城を使ってのイベントは興奮間違いなし。

この日のために大手門を再現します。

壮大なちゃんばら合戦!

小さい穴から狙って本当に当たるのでしょうか?

なお、リアルな城攻め体験を最大限楽しむため、「甲冑」がドレスコードだそう。
ただし「自分が甲冑だと思うもの」であれば何でもOKで、
厚紙やダンボールでつくった甲冑や、
Tシャツに「甲冑」と書いただけでもいいそうです。
それなりのものを着たいという人には
サイトで甲冑キットが販売されていますのでチェックしてみてください。

甲冑がドレスコード。

サイトにて自作甲冑講座もあります。

ほか、甲冑を身に着け
松江城周辺の名所を巡る記念撮影&スタンプラリーや、
茶道・和菓子作り体験といった松江城周辺のフィールドプログラム、
SHIROZEMEならではの戦国グッズの販売、
島根県および松江市の特産品や民芸品・フードといった
島根を丸ごと味わえるマルシェ(市場)も開催。
さらに、県庁前広場の特設ステージでは
島根県が誇る伝統芸能など、魅力あふれるイベントが披露されるそう。

歴史好きならずとも、丸一日楽しめる城攻めイベントのようです。
今後は期間を拡大したり、
全国のお城で体験ができるように目論んでいるのだとか。
観光ついでに歴史体験ができたら、
まちを知る良いきっかけになりますよね。ぜひ!

【鷹の爪団のSHIROZEME in 松江】

開催日時:11月14日(土)9:45~17:00

開催場所:松江城、および周辺施設と周辺エリア

鷹の爪団のSHIROZEME in 松江

さらにさらに、近隣の学生向けに朗報!
SHIROZEMEで1dayインターンも実施されるそうです。詳しくは下記サイトにて。

SHIROZEMEで1dayインターン

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ