colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

これからはおみやげを
「つくる」時代に?!
モノ作りの拠点「Makers’ Base」
が札幌に誕生

コロカルニュース

posted:2015.7.29  from:北海道札幌市  genre:旅行 / ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

東京都目黒区にある会員制のシェア工房「Makers’ Base」が、
本州の外に大進出!
2015年8月29日(土)、北海道札幌市に
国内2拠点目となる「Makers’ Base Sapporo」をオープンします。

目黒の「Makers’ Base」は、元工場を改装した空間に、
溶接機から工業用ミシン、3Dプリンタまで幅広いジャンルの機器や道具を
100種類以上備えている場所。
また美大や芸大出身で高い専門性を持ったスタッフが
ジャンル毎に常駐しているので、何かが作りたい!と思った
方にいつでもサービスが提供されるのが特徴。

ワークショップの様子

今回オープンする「Makers’ Base Sapporo」は、
札幌中心部にある、3階建て600㎡の元倉庫を改装した工房。
目黒で培ったノウハウを活かし、ものづくりのための機器、道具や
専門スタッフを揃えました。
店長には、NPO法人札幌オオドオリ大学の
学長でもある猪熊梨恵氏が就任。
注目は、「買う」以外の選択肢が少なかったおみやげに、
「つくる」という機会を提供すること。
エゾジカや白樺など、道内の特徴ある素材を活かした特色を盛り込み、
ワークショップやオーダーを展開していきます。
旅行で撮りためた写真を使い、普段使いできるようなMacbookケースに
仕上げる、というサービスの提供も。
利用料金は一日3,240円からの定額制です。

次のページ
イベントも多数開催!

Page 2

「Makers’ Base Sapporo」のオープンに伴い、
イベントが開催されます。
2015年8月11日には「Makers’ Baseってどんな場所?何ができるの?」を
紹介するトーク、2015年8月25日から30日には
先行説明会の「Premium Makers’ Tour」や「Premium Workshop」、
8月29日にはオープニング・パーティも。
気軽に施設見学できるものから、じっくりと
話を聞けるもの、また本格的な体験を先行で出来るものまでいろいろ!
気軽にご参加してみてはいかがでしょう。

Makers’ Base Sapporo

所在地:〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西13丁目1-26

Feature  これまでの注目&特集記事