colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

濃緑の抹茶味カレー?!
京都の老舗「伊藤久右衛門」が
石臼挽き抹茶入り
「宇治抹茶カレー」を開発

コロカルニュース

posted:2015.7.26  from:京都府宇治市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

スパイスたっぷりのカレーと抹茶が融合、、?!
目にも鮮やかな濃い緑のレトルトカレー「宇治抹茶カレー」。
京都・宇治で天宝三年創業の老舗のお茶屋さん「伊藤久右衛門」
が今年4月に発売した驚きの商品です。
そもそも伊藤久右衛門さんが、宇治抹茶を使った
スイーツの開発を初めてから15年。
これまでロールケーキや生チョコレートなど、
いろいろなメニューが開発されてきたのですが、
ついにカレーに辿り着いたというわけです。

カレーそのものは、クリームソースをベースにした、
コクのある美味しさにスパイスをきかせたホワイトカレー。
そこに、伊藤久右衛門が厳選した石臼挽きの宇治抹茶を
合わせました。
しっとりと川霧が漂う環境が、お茶の育成にはぴったりの宇治川周辺。
伊藤久右衛門さんでは、ここで育てられたお茶の葉を、
石臼で丹念に挽く伝統の技法「石臼挽き」を守り続けています。
こんなに鮮やかで深い緑が出るのは、石臼挽きならではなんですね。

次のページ
気になるお味は、、

Page 2

石臼挽き抹茶ならではの深い緑

さてそのお味はというと、、
全然癖がなくて、美味しいです!
さわやかなスパイスと、抹茶のほろ苦さが
あいまった絶妙な味わい。
玄米との相性もばっちりです。
Webサイトでは、「抹茶カレーパスタ」などの
レシピも公開されていますよ。
レンジでの温めも可能、
お値段は一箱540円(税込)です。

伊藤久右衛門「宇治抹茶カレー」

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店