colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

神奈川の伝統工芸品
「鎌倉彫」って知ってる?
横浜・三溪園で若手作家の
展覧会開催

コロカルニュース

posted:2015.5.26  from:神奈川県鎌倉市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

鎌倉彫」ってご存知ですか?
神奈川県・鎌倉の地で、鎌倉時代から、800年の時を超えて
受け継がれる伝統工芸です。
桂の木材に、日本的な草花の絵柄を中心に力強く大胆に彫刻し、
柔らかさとあたたかみを出した漆塗りの工芸品。
鎌倉時代より仏具や茶道具として主に仏師の手によって作られ、
明治時代になって美術工芸として再興されました。
木地づくりから始まって、彫りも漆塗りも、
全てを手がけるには30cm位のお盆で
1カ月から1.5カ月位かかるほど。
大変な手間暇がかけられた工芸品なんです。

明日2015年5月27日(水)より、
そんな「鎌倉彫」の作品展示会が、
神奈川県横浜市の重要文化財「旧燈明寺本堂」にて開催。
木内伊作、宍倉幸、木内史子、
森本勒弥、4作家の作品が展示されます。

Page 2

鎌倉彫だけでなく、
広大な敷地の、風光明媚な三溪園の日本庭園もみどころです。
初夏のお出かけ、神奈川の伝統工芸に触れてみてはいかがでしょう。

鎌倉彫作品展示会「鎌倉彫 - 燈 -」
開催日:2015年5月27日(水)~ 31日(日)
時間:9:00~16:30(最終日は15:00まで)
会場:三溪園内 重要文化財「旧燈明寺本堂」
住所:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
参加費:入園料のみ(大人500円・小学生200円)

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ