colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

「石垣島 Creative Flag」が東京に上陸。「オニササ」や「山羊汁」もあります!

コロカルニュース

posted:2015.2.20  from:東京都渋谷区  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

もう春の訪れを迎えた沖縄県・石垣島から、
クリエイティブの力で島を盛り上げていく
プロジェクト「石垣島 Creative Flag」がやって来ます。

イベントには、島にゆかりのあるクリエイターや
ミュージシャンが出演。
石垣島で生まれたクリエーションにふれられる
3つのプログラムを展開します。

2月24日(火)は、代官山の「山羊に、聞く?」にて
「石垣島クリエイティブラボ in 代官山」を開催。
こちらは、先日コロカルでもご紹介した、
島在住のクリエイター向け勉強会
石垣島クリエイティブラボのスピンアウトイベント。

昨年の12月に石垣島で開催された銀河ライター/東北芸術工科大学客員教授の河尻亨一さんによるワークショップ

クリエイター18組の作品展示やプレゼンテーション、
銀河ライターの河尻亨一さんのトークセッションなどが行われます。

ライブタイムには、ソウル、ファンク、レゲエ、ラテン、サーフなど
様々なジャンルをルーツとした石垣島出身の4 人組バンド「トレモノ」が登場!

彼らは昨年「GREENROOM FESTIVAL」や全国各地のイベントに出演し、
いま、石垣島という枠を超えて人気が急上昇しているバンドです。

お楽しみは、ディープな石垣島の味が体験できるケイタリング。

沖縄で人気の新しいおにぎり「オニササ」や、
一度食べたらやみつきになる人続出の「山羊汁」が並びます。
これは東京では、なかなか食べられません!

参加費は1500円(フード&ドリンクつき)。
島での暮らしや働き方に興味があるという方は、必見のイベントです。
お申し込みの詳細はこちら!

Page 2

■代官山で石垣島のクリエーションと出会う!

2月1日〜2月28日までは、
昨年の秋に代官山にオープンした「石垣島商店」にて
「石垣島Creative Flag」のクリエイターによる作品を展示。
作品と一緒に、石垣島産の野菜やハーブ、
加工食品、雑貨なども楽しめます。

石垣島商店
住所 渋谷区代官山町10-10 代官山トゥエルブ2-A
電話 1階 03-6416-0987 / 2階 03-6416-5735

営業時間 11:30〜17:00
定休日 月・火曜日

同じく2月1日〜2月28日、
代官山蔦屋書店に「石垣島 Creative Flag」コーナーが登場。
国内旅行セクションに、島の貝を素材にしたアクセサリー「artworks Pez」や、
自然素材をモチーフとしたオリジナルプロダクト「mirai de sign 」、
石垣島関連書籍などが並びます。

代官山蔦屋書店
住所 東京都渋谷区猿楽町17-5
電話 03-3770-2525
時間 7:00〜深夜2:00

2月、石垣島が好きな方はぜひ代官山へ。
詳しくは、公式サイトやFacebookをご覧ください。

石垣島 Creative Flag
Facebook

Feature  特集記事&おすすめ記事