colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

青森発・農業活性化アイドル「りんご娘」。身長シャキーン!津軽弁でりんごの魅力を伝える

コロカルニュース

posted:2014.9.19  from:青森県弘前市  genre:活性化と創生 / エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

本州最北の県、青森県の津軽に、
個性的なローカルアイドルユニットがいます。
その名も農業活性化アイドル「りんご娘」。
まずはこちらの動画をご覧ください。



身長シャキーン!といっているのは、
身長170cm、股下85cmの長身ユニットだからだそう。
りんご娘は2000年に結成。
その後何度か代替わりをへて、
2013年4月から現在のメンバー、ときさん(16)と王林さん(16)に。
NHK「恋する地元」キャンペーンの青森県代表や、
FM青森の「ラジmott!」、
FMアップルウェーブの「なんぼめじゃ!アポーパイ」
などで活躍しています。

彼女たちの津軽弁にとっても癒されてしまうのですが、
こちらのビデオでは、さらに本気の津軽弁を披露!

津軽弁はフランス語に似ているといわれていますが
たしかに外国語のよう。
地元愛も伝わってきます!

左からりんご娘のときさん、王林さん 撮影: 藤代雄一朗

お二人は、ほとんどの活動を地元で行っており、
市町村のイベントに出演することが多いせいか、
おじいちゃんやおばあちゃん、農家の皆さん、
小さなお子さんからも人気があるそう。
ほんとうに青森を元気にするために活動している、
正真正銘の農業活性化アイドルなんです。

さらには、妹分ユニット「アルプスおとめ」も!

アルプスおとめ 撮影: 藤代雄一朗

彼女たちは、りんご娘さんが行っている地元施設へのボランティア慰問や
イベントステージなどでバックダンスをこなしています。

ぜひ青森で会ってみたいアイドルたちですね。
りんご娘とアルプスおとめを応援したい!という方は
オフィシャルサイトをチェックしてみてください。
りんご娘オフィシャルサイト
FACEBOOK

写真提供:藤代雄一朗(ringo-a.me

Feature  特集記事&おすすめ記事