colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

伝統的な紙ふうせんに、タコ型や鈴入りまで。メイドインジャパンにこだわる新潟・磯野紙風船

コロカルニュース

posted:2014.5.9  from:新潟県三島郡出雲崎町  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Maruko Kozakai

小堺丸子

こざかい・まるこ●東京都出身。
読みものサイト「デイリーポータルZ」ライター。江戸っ子ぽいとよく言われますが新潟と茨城のハーフです。好きなものは犬と酸っぱいもの全般。それと、地元の人に頼って穴場を聞きながら周る旅が好きで上記サイトでレポートしたりしています。

1919年(大正8年)から紙ふうせんを作り続けている
新潟県出雲崎町の「磯野紙風船製造所」。
紙の素材も製造工程もメイドインジャパンにこだわり、
昔ながらの伝統的でぬくもりある
紙ふうせんを作り続けています。
また、近年ではより心を和ませてくれる
工夫がされたオリジナル商品も扱っています。

こちらは中に星型の色紙が入っています。かわいい!

こちらは鈴入り。シャンシャンという音に癒される

表情があるとまた違った意味でも楽しい

紙は意外と丈夫なので、しまう時はたたんで何度も遊べます

何度かポンポンと飛ばしていると、
子供の時に遊んだなあと懐かしい気持ちになりました。
昔はもう少し大きいサイズだったような気がしますが
これくらいの小ささのものならたたまずに
部屋に飾っておくのもいいかもしれませんね。
また、他にも猫やペンギンやサッカーボールなど
ユニークなものも取り扱っており
オーダーメイドもできます。
遊び方がシンプルで安価、
そして和を感じる彩りやぬくもりは
子供から大人、また海外の方へのお土産にもおすすめです!

磯野紙風船製造所

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ