colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:新潟・阿賀野の
だるまは三角形だった!
「三角だるま最中」

コロカルニュース

posted:2014.3.23  from:新潟県阿賀野市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

今日のおやつは、新潟県阿賀野市の和菓子店、
最上屋さんの「三角だるま最中」。
阿賀野市を代表する伝統民芸品「三角だるま」
をかたちどった最中です。
鮮やかなカラーリングと、とぼけた表情で
目を引くパッケージがおしゃれ。
ヨーロッパの民話に出てくるこびとさんの
ような風貌ですね。
中には珍しい紫蘇入りの白餡が詰まった
最中が入っています。

阿賀野市の「三角だるま」

こちらが本物の「三角だるま」。今井人形店 四号一対 1,130円

だるまといえば日本全国で作られている伝統玩具ですが、
お国柄で姿かたちが違ってくるのが面白いところ。
三角ダルマの発祥はルーツは180年ほどさかのぼり、
新潟のなかでも柏崎、見附、新発田のエリアで、
明治後半ごろから大正にかけて盛んに作られてきました。

現在、三角だるまを作るのは阿賀野市の
「今井人形店」のみ。
いまも職人さんがひとつひとつ手作りしています。
紙を円錐形に丸めて、地元・阿賀野市の粘土で
作った台座の上にくっつけて、彩色していくのだそう。
三角だるまも三角だるま最中も通信販売が可能です。

今井人形店「三角だるま」

御菓子司 最上屋「三角だるま最中」

Feature  特集記事&おすすめ記事

    コロカル商店