colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

滴るみかん果汁をキープするための
ローカルルール。「和歌山剥き」

コロカルニュース

posted:2014.1.15  from:和歌山県田辺市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

この前、和歌山県田辺市産のみかんを買ったら
ものすごくジューシーで皮が薄くて、
普通に剥くと果汁があふれてしまって、
もったいないくらいでした。
そのことを和歌山県出身の友人に話したら、
「和歌山剥き」と呼ばれるみかんの剥き方を教えてくれたのです。

まず、指を入れて割ります。

そこから4つに分けます。(3つという説も)

皮から身を剥がします。

これだと袋が破れにくく、果汁が溢れることはありません。
直接お口へどうぞ。
動画もありましたのでこちらもご参考に!

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ