colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

三陸の海の女たちが作る
復興ミサンガ、ほんとにあります。
浜のミサンガ「環」

コロカルニュース

posted:2013.9.10  from:岩手県大船渡市  genre:ものづくり / 活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

岩手県を舞台にした、朝の連続ドラマ「あまちゃん」。
最終回まであと2週間あまり、舞台が北三陸に戻って
なんだか見ているほうまで故郷に帰ってきたような
気持ちになりました。

さて、今日ご紹介するのは、
「あまちゃん」にも登場する、北の海の女たちが作るミサンガ。
このミサンガ、ほんとにあるんです。
その名も、”浜のミサンガ「環」”。

震災後、漁業の仕事がなくなって途方にくれた
働き者の女性たちに仕事を生み出すために始まった、
三陸の漁網でオリジナルのミサンガを編む
「三陸に仕事を!プロジェクト」の一環です。
手先が器用な人は網のミサンガを、初心者だからは細いミサンガを、
という風にワイワイ作っておられるのだそうです。

ミサンガの販売代金は1セット1,100円。
そのうち、材料費や販売経費、諸経費を除いた、
1セットあたり約500円以上(現状)が浜の女性たちに支払われます。

全国のふるさとショップで販売されているほか、
Web通販も行っておられます。

浜のミサンガ「環」

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ