colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

東北では有名!?
山形県庄内生まれの癖になる
サラダ味「オランダせんべい」

コロカルニュース

posted:2013.8.24  from:山形県酒田市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

全国区で知られる商品だと思いこんでいたら、
実は地方限定のものってありますよね。
東北の人にとっては(たぶん)「オランダせんべい」もその一つ。
極薄2mmという薄さの、ライトなサラダ味(塩味)で香ばしいおせんべいです。
東北地方ではスーパーでも販売されており、
手軽なおやつとして年間2億枚以上売れている大人気の商品なんですよ。

オランダせんべいを作っているのは、山形県庄内地方のメーカー「酒田米菓」。
なぜオランダなのかというと、この商品を開発した昭和37年当時は
せんべいといえばお醤油味が主流でした。そこに生まれたサラダ味の
おせんべいは、まるで欧風のお菓子のような印象を与えたのです。
そこで、「庄内地方で”私たち”を”おらだ”ということ」、
「山形の田園風景がオランダのように見えること」などの理由で
「オランダせんべい」と名づけたのだそうです。

それから60年、今もお米・植物油脂・塩だけを使った
こだわりのおせんべいを作り続けておられます。
現在は通信販売もされておりますので、未経験の方はこちらから。

酒田米菓「オランダせんべい」

Feature  これまでの注目&特集記事