colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

いま静かな古墳ブーム!
奈良うまれの
「古墳クッション」が人気

コロカルニュース

posted:2013.7.31  from:奈良県奈良市  genre:ものづくり / アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

日本にはなんと16万もの古墳があるそうです。
日本の島の数は約6,800、駅の数は約10,000、山の数は約15,000、
コンビニの数は約44,000ということですから、古墳がいかに身近にあるものかがわかりますね。

そんな古墳がいま静かなブーム。
古墳をモチーフにした「古墳クッション」が人気です。
これは奈良市のデザイナー金田あおいさんと、
友人の椅子の張替え職人、福徳有男さんの作品。
一個一個手作りで作っています。

長さ44センチ、高さ9〜10センチの、見事な前方後円墳のフォルム。
カラーバリエーションは全部で5色で、
樹木が生い茂った古墳を表した
深緑色、雪、夜、春、建造時の古墳をイメージした茶色があります。
お値段は4,900円。
下記Webサイトよりお申込み可能です。
古墳クッションを抱えて、悠久の歴史に思いを馳せてみるのも良いかもしれません。

古墳クッション 通信販売

福徳有男さん 宇宙椅子

Feature  これまでの注目&特集記事