colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

おみやげにもぴったり!
長野のレトロかわいいパッケージ

コロカルニュース

posted:2019.2.20  from:長野県  genre:エンタメ・お楽しみ / 買い物・お取り寄せ

PR 銀座NAGANO

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Hiromi Shimada

島田浩美

しまだ・ひろみ●編集者/ライター/書店員。長野県出身、在住。大学時代に読んだ沢木耕太郎著『深夜特急』にわかりやすく影響を受け、卒業後2年間の放浪生活を送る。帰国後、地元出版社の勤務を経て、同僚デザイナーとともに長野市に「旅とアート」がテーマの書店〈ch.books〉をオープン。趣味は山登り、特技はマラソン。体力には自信あり。

credit

撮影:小川朋央(牛乳パンを除く)

思わず“パケ買い”したくなるような、どこか懐かしくもセンスのいいパッケージ。
実は長野県には知る人ぞ知る、レトロかわいいパッケージのアイテムが
そろっているんです。そんな乙女心をくすぐる商品を一挙ご紹介!

天使のキャラクターが人気の〈オブセ牛乳〉

まずは、「80℃で15分殺菌」という昔と変わらないこだわりの製法でつくる、
まろやかなコクと甘さ、濃厚な味わいが人気の〈オブセ牛乳〉。
大げさではなく一度味わったら忘れられないおいしさの牛乳ですが、
三日月の上で眠る(ちょっとふてぶてしくも見える?)天使の赤ちゃんの
キュートなキャラも人気の立役者です。

小布施町にある〈オブセ牛乳〉。昔懐かしい瓶も人気です。

小布施町にある〈オブセ牛乳〉。昔懐かしい瓶も人気です。

昭和25(1950)年、名古屋から小布施町に移住してきた
創業者の奥さんが考案したもので、3代目の現社長曰く
「名古屋のハイカラな令嬢さんだったので、子どもの健康と夢を
月に乗せるイメージでデザインを依頼したのではないか」とのこと。
よく見ると商品ごとで微妙に表情が違う! 
そんなゆるさもかわいらしさの理由です。

〈みるくもち〉や〈いちごもち〉、〈ゴーフレット〉などのお菓子も。

〈みるくもち〉や〈いちごもち〉、〈ゴーフレット〉などのお菓子も。

最近は牛乳やお菓子だけでなく、
ミルクカップや帆布のトートバッグといったグッズも展開。
トートバッグは長野市の人気ハンドメイド作家〈gogakusya 五岳舎〉とのコラボです。

長野県のアンテナショップ〈銀座NAGANO〉では、
牛乳500ミリリットルパック(270円)や180ミリリットル瓶(216円)、
みるくもちやいちごもち(各270円)などのお菓子、
ミルクカップ(各1296円)を販売しています(牛乳は毎週土曜日入荷)。

帆布のトートバッグはラージとスモール、それぞれ青と白があります。

帆布のトートバッグはラージとスモール、それぞれ青と白があります。

次のページ
著名な染色家が手がけるデザイン

Page 2

〈開運堂〉のかわいいお菓子あれこれ

続いてのご紹介は、明治17(1884)年に呉服商から菓子業に転じて
130余年となる松本市の老舗菓子舗〈開運堂〉のお菓子たち。

お取り寄せ人気ナンバーワン商品〈白鳥の湖〉は、
幸福のお菓子とされるソフトクッキー「ポルポローネ」で、
安曇野の犀川にある白鳥湖の“優雅で幸福そうな白鳥”をモチーフに、
平成10(1998)年に発売されました。
かわいらしい型押しの図柄や丁寧な個包装が、女性から圧倒的支持を得ています。

パッケージは地元在住の柳沢健画伯による美しい水彩画。
こちらも銀座NAGANOで購入できます(1220円)。

中のクッキーもかわいい!

中のクッキーもかわいい!

ロールケーキは昭和50(1975)年頃より販売しているロングセラー商品で、
趣のある個性的なパッケージも魅力。発売当初からデザインを手がけるのが、
日本を代表する染色家・柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)氏です。
96歳を迎えたいまも現役のアーティストとして活躍しており、
鮮やかで豊かな色彩の作品はモチーフも自由でとてもユニーク。
どれも伸びやかで力強く、生命力に溢れています。

このロールケーキのパッケージは、かつて開運堂の電話帳広告に
使われていたデザインがもとになっています。

ロールケーキはナッツとモカの2種。1本売りのほか、おひとり様用〈ひと切れロール〉も(各216円)。

ロールケーキはナッツとモカの2種。1本売りのほか、おひとり様用〈ひと切れロール〉も(各216円)。

東京生まれの柚木氏ですが、実は松本市と縁が深いのです。
旧制松本高等学校(現信州大学)を卒業し、
戦後は柳宗悦氏の民芸思想に傾倒した〈松本民芸家具〉の池田三四郎氏や、
〈ちきりや民芸店〉(後の松本民藝館)の丸山太郎氏らによる
松本民藝協会に染色家として参画していたのです。

〈ピケニケカステラ〉も、そんな柚木氏デザインのパッケージ。
「ピケニケ」とはカステラの祖国ポルトガル語で「ピクニック」のこと。
カステラをもっと手軽で遠足にも持っていける便利なものにしようと、
ひと切れずつ個包装したそう。今年で発売30周年を迎えます。

ピケニケカステラは鶏卵と珈琲の2種。100%長野県産小麦粉を使用。

ピケニケカステラは鶏卵と珈琲の2種。100%長野県産小麦粉を使用。

秋から春までの限定販売のチョコレート〈ピジュトリー〉の「おじさんのイラスト」も柚木氏の作品。

秋から春までの限定販売のチョコレート〈ピジュトリー〉の「おじさんのイラスト」も柚木氏の作品。

柚木作品以外にも個性的なパッケージが。
ちょっと渋い〈開智〉は松本市の重要文化財〈旧開智学校〉のシンボルである
「八角の高楼」をかたどった浮焼き菓子。1985年に発売され、
パッケージデザインは和洋折衷の建築の窓枠をイメージしています。

文明開化の象徴的な学校、開智学校にまつわる文章が印刷されたパッケージもすてき。

文明開化の象徴的な学校、開智学校にまつわる文章が印刷されたパッケージもすてき。

なお、銀座NAGANOでは〈真味糖〉(6個入842円)や
〈開運老松〉(1101円)といった開運堂の和菓子も常設販売しています。

次のページ
あの名物にもかわいいパッケージ発見!

Page 3

まだまだある! 長野のかわいいパッケージ

明治44(1911)年創業の松本市の老舗菓子店〈翁堂〉にあるのは、
マスコットキャラ「ミミー」をモチーフにした、バターたっぷりの〈ミミーサブレ〉。

誕生は約50年前。3代目の現社長が店舗の庭で飼っていた
美しいオウム「タロウ」がモチーフで、愛称は市民公募で決定したそう。
最近は口コミでそのかわいさが評判になり、
これまた昔懐かしい名物の〈たぬきケーキ〉と人気を二分しています。

パッケージも中身も懐かしい味わい。

パッケージも中身も懐かしい味わい。

こちらのミミーサブレ(5枚入り、430円)は、
2月23日(土)に銀座NAGANOで限定販売! 貴重な機会をお見逃しなく。

松本市の洋菓子店〈マサムラ〉の〈天守石垣サブレ〉は、
国宝松本城がプリントされた渋い個包装パッケージと、
化粧箱のレトロな包装紙とのギャップがすてき。
包装紙は昭和43(1968)年の創業当初から店の顔として使用しているそうで、
パッケージの魅力もさることながら、マカダミアナッツ入りの香ばしいサブレに
ホワイトチョコがサンドされたおいしさも好評を博しています。

このハイカラな包装紙を開けたら松本城が出てくるのが意外!

このハイカラな包装紙を開けたら松本城が出てくるのが意外!

こちらも銀座NAGANOで販売しています
(1枚172円、5枚入り922円、8枚入り1555円)。

そして、最後にご紹介するのが、長野県といえばこれ! 
「牛乳パン」です。ふわふわの厚焼きパンに
甘い牛乳クリームをたっぷりサンドした四角いパンで、
長野県と新潟県の一部のパン屋でつくられており、
いまも老若男女に人気が高い地元パンです。

パッケージの多くが、白地に子どもの絵が描かれた昭和風の袋を使用しているのも特徴。
そのひとつが、昭和30年頃から先代が牛乳パンをつくり始めたという
長野市の〈小林製菓舗〉の牛乳パンのパッケージです。

〈小林製菓舗〉の牛乳パン。いろいろなメーカーの味やパッケージの違いを比べてみるのも楽しそう。

〈小林製菓舗〉の牛乳パン。いろいろなメーカーの味やパッケージの違いを比べてみるのも楽しそう。

カバンを肩からかけた男の子のイラストは、
昭和29(1954)年、長野県木曽町の〈かねまるパン店〉の
大橋みさ子さん(現在92歳)が息子・茂さんの幼少期の顔をモデルに描いたもので、
パン組合が県内全域に牛乳パンを普及させるなかで
全県で広く使われるようになったと言われており、いまなお愛され続けています。
ちなみに小林製菓舗の牛乳クリームには、オブセ牛乳と練乳が使われているんです。

「牛乳パン」は、銀座NAGANOに週替わりで
さまざまなメーカーのものが入荷されます。
パッケージを見比べ、食べ比べて楽しむのもおすすめです。

おみやげにもぴったりな、かわいい見た目の商品の数々。
長野県を訪れた際はもちろん、銀座NAGANOで手に入るものもあるので、
ぜひチェックしてみては。

information

map

銀座NAGANO

住所:東京都中央区銀座5-6-5

TEL:03-6274-6015

営業時間:10:30~20:00

Web:銀座NAGANO

Feature  これまでの注目&特集記事

    ふれる、つながる、信州。
    コロカル商店