colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈とらや〉赤坂店は、
大晦日はもちろん、元日から営業!

コロカルニュース

posted:2018.12.27  from:東京都港区  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

もらってうれしい、あげてうれしい〈とらや〉のお菓子。
今年リニューアルオープンをした赤坂店は、
大晦日はもちろん、元日から営業! 
お買い物のほか、3階にあるカフェ、虎屋菓寮にて
お茶とお菓子を楽しんでみてはいかが?

特製羊羹〈千里の風〉

赤坂店限定 特製羊羹〈千里の風〉

元日はお買い物が9:30~18:00、菓寮は10:30~17:00までの営業。
赤坂店限定の特製羊羹〈千里の風〉が販売されます。
虎斑模様が勇猛果敢に風を切って走る虎を思わせる羊羹で、
屋号の虎にちなんでいるそうです。

菓寮

菓寮

生姜入焼菓子〈残月〉

赤坂店限定 生姜入焼菓子〈残月〉 ※14:00以降の提供

菓寮では、お汁粉や小倉羊羹〈夜の梅〉、
生姜入焼菓子〈残月〉などが味わえます(14:00以降の提供。売店で購入も可能)。
〈残月〉は文字どおり、明け方まで空にうっすらと残っている月、
残月を表した、生姜風味の焼菓子。
店内の御用場で当日作ったものが店頭に並びます。

とらや赤坂店

次のページ
季節のようかん

Page 2

干支羊羹(中形)笑み亥の子

干支羊羹(中形)笑み亥の子

ほか、とらやで楽しみなのが季節のようかん。
2019年の干支「亥」にちなみ考案した〈笑み亥の子〉は、
紅煉羊羹であたたかい春の陽気を、黒煉羊羹で、
母親へ駆け寄る猪の子の微笑ましい姿を表現しました。
こちらも菓寮でいただくこともできます。

information

map

とらや 赤坂店(直営店・虎屋菓寮)

住所:東京都港区赤坂4-9-22

TEL:03-3408-4121(代)

営業時間:8:30〜19:00(平日)、9:30〜18:00(土・日曜・祝日)

定休日:毎月6日(12月を除く)

Web:とらや 公式サイト

Feature  これまでの注目&特集記事

    Recommend