colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

アジア最大級の
パフォーマンスイベント
〈大道芸ワールドカップin
静岡2018〉開催

コロカルニュース

posted:2018.10.9  from:静岡県静岡市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

2018年11月1日(木)から11月4日(日)にかけて、
世界23ヵ国102組のアーティストが参加し、
世界の多彩なパフォーマンスが楽しめるフェスティバル
〈大道芸ワールドカップin静岡〉が静岡市駿府城公園ほか、
静岡市の各所で開催されます。

〈大道芸ワールドカップin静岡〉とは、
1992年にスタートしたパフォーミングアーツフェスティバル。
毎年11月初旬に静岡市内で開催され、毎年規模を拡大。
昨年は100組超が参加、観客動員数は150万人を超え、大道芸の聖地として、
国内はもちろん、海外のフェスティバルディレクターからも注目され、
毎年多くの方が訪れるイベントとなっています。

こちらのプロモーションムービーでは、
ファイヤージャグリングやアクロバット、
スティルト(人気の足長パフォーマンス)などのパフォーマンスを披露。
ファンタスティック&スリリングな大会の世界観を伝えます。

大道芸ワールドカップin静岡2018

今年は静岡市駿府城公園、静岡市民文化会館、市街地各所、
静岡駅ビル パルシェ屋上、駿河区サテライト(アピタ静岡店)、
清水区サテライト(エスパルスドリームプラザ)が会場になるということ。

次のページ
静岡だからこその盛り上がりに注目!

Page 2

大道芸ワールドカップin静岡2018

〈大道芸ワールドカップin静岡〉では、
パフォーミングアーティストの世界一を決める
「ワールドカップコンペティション部門」をはじめ、
「オン部門」「フリンジ部門」などの部門別で参加者が芸を競います。

中でも注目なのは「ワールドカップコンペティション部門」。
毎年世界数百組の中から選ばれた14組だけが参加でき、
審査は選ばれた20名の市民とプロデューサー、
国内外のフェスティバルディレクターで行われます。

審査方法は、静岡独自の芸能文化を取り入れた「投げ銭方式」。
「あなたが1,000円持っていたら、
今見たパフォーマンスにいくら投げ銭をする?」という審査で、
その獲得金額を競う審査方法は、見ているだけでエキサイトしてしまうでしょう。

全出場アーティストの演技スケジュールが掲載される
公式ガイドブックは、ただいま静岡県の外でも、
静岡県東京観光案内所やオンラインで販売中。詳細はこちらから。

information

map

大道芸ワールドカップin静岡2018

会期:2018年11月1日(木)~11月4日(日)

会場:静岡市駿府城公園、静岡市民文化会館、市街地各所、静岡駅ビル パルシェ屋上、駿河区サテライト(アピタ静岡店)、清水区サテライト(エスパルスドリームプラザ)

Web:大道芸ワールドカップin静岡2018

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Tags  この記事のタグ

Recommend