colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

キャンプ場で映画を
オールナイト堪能!
〈夜空と交差する森の映画祭〉
@ツインリンクもてぎ

コロカルニュース

posted:2018.8.16  from:栃木県芳賀郡茂木町  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

2018年10月6日(土)、栃木県にある、
森の中のモビリティテーマパーク”ツインリンクもてぎ”にて
野外映画フェス〈夜空と交差する森の映画祭〉が開催されます。
森というシチュエーションを活かして作り上げられる、幻想的な一夜です。

夜空と交差する森の映画祭

〈夜空と交差する森の映画祭〉は、2014年に開始。
“複数の上映スクリーンで数十本の長短編映画をオールナイトで楽しむ”をコンセプトに、
離島や日本最長の大吊橋など、様々なロケーションで野外映画イベントを行ってきました。

夜空と交差する森の映画祭

今回のツインリンクもてぎ会場では、個性豊かな4つの映画上映ステージをセッティング。
ほか、フードコートの〈ポップコーンベアーズ・キッチン〉、
アジア最大級のデザイナーズマーケット・Pinkoiとのコラボで
一夜限りのマーケットを実施する“モリス・マーケット”も開催!

ハンモックエリア powered by the good day TOKYO

森と星空のキャンプヴィレッジ

会場内にはグランピングが可能なキャンプ場
「森と星空のキャンプヴィレッジ」(現在キャンセル待ち)や、
臨時テントサイトであるサーキットテントサイト、
ハンモックシートで映画を楽しめる「ハンモックエリア powered by the good day TOKYO」
なども展開予定。リラックスして、映画を楽しむことができます。

次のページ
上映作品はおよそ50本

Page 2

(c) 2017 TriStar Pictures, Inc. and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

(c) 2017 TriStar Pictures, Inc. and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.

(c) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

(c) Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

当日の上映作品は、およそ50本。エドガー・ライト監督『ベイビー・ドライバー』や
グザヴィエ・ドラン監督『わたしはロランス』、新海誠監督『秒速5センチメートル』などの
メジャー作品から、短編映画までバリエーションに富んだラインナップ。
今後、追加ラインナップも随時発表予定です。

入場券は、8月31日までの早割購入で9,800円、それ以降は11,500円。
東京の品川や栃木県の宇都宮、山梨県の甲府市からバスツアーやシャトルバスも運行予定です。
詳しくは公式サイトにて。

information

map

夜空と交差する森の映画祭2018

日時:2018年10月6日(土) オールナイト開催 上映開始 18:30/上映終了 5:00

会場:栃木県 ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1)

チケット:

早割入場券 9,800円(〜8月31日) 通常入場券 11,500円(9月1日〜)

※いずれも1ドリンクチケット付き

駐車券:2,500円 品川発往復バスツアー:8,000円 山梨発往復バスツアー:9,500円

往復シャトルバス券(宇都宮駅←→会場)4,000円

Web:公式サイト

Feature  これまでの注目&特集記事