colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

自由度の高い無人島!
和歌山県有田市沖の地ノ島に
キャンプ場&イベントフィールドが
オープン

コロカルニュース
vol.2430

posted:2018.6.2  from:和歌山県有田市  genre:活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

和歌山県有田市沖にある無人島「地ノ島」に、
自然体験が楽しめるキャンプ場兼イベントフィールドがオープン! 
2018年6月4日~7月16日のプレオープン期間は、
1日1組限定で1日貸切5万円~にて、フィールドを提供します。

島へは渡船サービスを利用してアクセス

島へは渡船サービスを利用してアクセス

地ノ島は、東京ドーム10個分、ディズニーランドの半分くらいの大きさの島。
和歌山NO.1とも言われる透き通った海に、
知る人ぞ知る、手つかずの全長500mにも渡る広いビーチがあります。
小高い丘を登れば四方に海が広がり、そこから見る夕陽はまさに絶景! 
かつては人が住んでいた歴史もある、居心地の良い過ごしやすい島です。

海岸線でのキャンプの様子

海岸線でのキャンプの様子を上空から撮影

海岸線でのキャンプの様子

なんといっても利点は、日本全国有数のアクセスの良さを誇る
“自由度の高い無人島”だということ。
最寄駅のJR紀勢本線「初島駅」より無人島直結の初島港までは徒歩7分、
初島港から無人島まで船で7分。関西国際空港より1時間強、
大阪・天王寺駅より1時間強でアクセスが可能と、関西からのアクセスは抜群。
これまでにも、様々なイベントが行われてきました。

次のページ
自由度の高い無人島

Page 2

地ノ島開催された「MUJINTO cinema CAMP KANSAI」

地ノ島開催された「MUJINTO cinema CAMP KANSAI」

屋外スクリーンを設置し野外上映会を開催も可能

屋外スクリーンを設置し野外上映会を開催も可能

屋外スクリーンを設置し野外上映会を開催も可能

今年「地ノ島」開催された「MUJINTO cinema CAMP KANSAI」は、
完全DIYの、野外で映画鑑賞を行いながらキャンプするフェス。

プレオープン期間には、野外設置可能な大型スクリーン、プロジェクター、
音響設備、発電機やジェネレーターの手配を始め、
アウトドアイベントに必要なテント、タープ、寝袋、釣り道具などもレンタルも可能。
家族や友達と貸し切って泊まるもよし、もしかしたら、
手作りのフェスだって、できちゃうかもしれません。
貸し切りのご予約など、詳細はこちら

information

map

和歌山県有田市 無人島「地ノ島」貸切

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Recommend