colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

全く新しい学びの場
〈スクール・ナーランダ〉
京都・西本願寺&富山・高岡で
内藤礼らをゲストに開講

コロカルニュース
vol.1968

posted:2017.1.7  from:京都府京都市  genre:活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

京都・西本願寺&富山・高岡で、
僧侶や豪華クリエイターに学ぶ!

2017年、10~20代に向けた、
新しい学びの場〈スクール・ナーランダ〉が開講!

京都市にある歴史あるお寺、本願寺(西本願寺)と、
ものづくりのまち・富山県高岡市を舞台に、
僧侶や豪華クリエイターらを講師に招き、
科学、芸術、哲学、経済学、社会活動、仏教、等々、
分野を縦横断する講義やフィールドワーク、ワークショップが行われます。

2017年2月4日(土)・5日(日)に開催される京都・本願寺でのスクール。
テーマは『わけへだてと共感』。
参加する僧侶は、浄土真宗本願寺派の天岸淨圓さんと小池秀章さん。
ゲスト講師は、

ラッパー/音楽家の環ROYさん、

映像人類学者の川瀬慈さん、

認知科学者の高橋英之さん、

アートディレクターの森本千絵さん。

ユネスコ認定の世界遺産であり、国宝や国の重要文化財を数多く有する
本願寺を会場に、非公開の建造物をめぐる特別解説ツアーも行います。

本願寺 伝道院

本願寺 書院

2017年3月4日(土)、5日(日)に
富山県高岡市・飛鳥山善興寺で行われる富山会場。
こちらのテーマは、『「土徳 -- 土地からのいただきもの」が育むものづくり』。
開催されるスクールに参加されるのは、

真宗大谷派僧侶の太田浩史さん、

浄土真宗本願寺派僧侶の飛鳥寛静さん、

美術家の内藤礼さん、

天文学者の観山正見さん、

金属鋳物メーカーの能作克治さん、

鍛金職人の島谷好徳さん。

本願寺 書院の下

飛鳥山善興寺

富山県高岡市は、400年以上続く鋳物技術で日本の仏具の95%を製造する“仏具の里”。
富山の民藝ゆかりの場所や、伝統産業に従事する職人たちの工房も訪問します。

シマタニ昇龍工房

次のページ
多様な分野の叡智を横断的に学ぶ

Page 2

ナーランダとは?

精進料理屋「矢尾治」によるお斎(とき)

ナーランダとは、“蓮のある場所”という意味。
蓮は知恵の象徴であることから、知恵を与える場所としての意味も持ちます。

〈スクール・ナーランダ〉は、
浄土真宗本願寺派が取り組む、これから社会に出ようとする
10~20代の方たちのための新しい学びの場。
仏教をはじめ多様な分野の叡智を集め、横断的に学び、
講師と参加者が双方向に対話をし、実際に体験できる場を目指します。

対象は、15歳~29歳。
スタッフメンバーとして、僧侶とともに
京都と富山の大学生が加わり、企画運営を進めています。
お問合せ、お申込みはメールもしくはFAXで受付中。詳細はFacebookにて。

information

map

スクール・ナーランダ 2017

日時:京都:2017年2月4日(土)・5日(日)/富山:2017年3月4日(土)・5日(日)

会場:京都:本願寺及び伝道院 富山:飛鳥山善興寺、他

時間: 10:00~17:30

対象:15歳〜29歳

定員:60名/日

参加費:1日2,000円、2日間(両日)3,000円(※両日昼食付き)

問合せ・申込み先:浄土真宗本願寺派 

子ども・若者ご縁づくり推進室

goen@hongwanji.or.jp

Tel:075-371-5181

申し込み締め切り:京都:2017年1月30日(月)、富山:2017年2月20日(月)

Web:本願寺

Recommend