colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

「脱いだくつ下」熊本編

水尻自子の方言アニメ
vol.044

posted:2012.11.19  from:熊本県熊本市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  若手アニメーション作家・水尻自子のショートアニメを、各地域の方言でお届け。
声の出演者による方言エピソードなどもご紹介します。

左足:今日も、たーいが、がまだしたばい。きゃあくたびれたなぁ。

右足:わいさーし。なんか、くしゃぁーごたる……。

左足:ほんなこてー。たーいがくさかばい。

右足:こぎゃんこつじゃ、あんおなごに好かんて言わるっばい。

左足:なんやぬしゃ!! おなごんできたつかい!? うらやましかなぁ~。

右足:まだそぎゃんなっとらんたい。ばってんたーいが好いとる……。

左足:ほんなら頑張んなっせ。応援するけんね。

右足:あーがとー。

右足:わぁ…! どぎゃんしよ……!!

●声の出演者より

熊本弁では「きゃあくたびれたなぁ」のように
「きゃあ」はよく文頭に登場します。
この単語自体に意味はありませんが、強調する働きがあります。
また「くしゃぁーごたる」のように、
形容詞の「~い」は「~ゃぁ」をつける傾向があります。

そのほか熊本弁にはこんなものもあります。
「す~す~すっ」=少し寒い(すーすーする)
「とっとっと?」=とっているの? 例「この席とっとっと?」
「あとぜき」=扉などの後閉め。 例「ちゃんとあとぜきせんね!!(怒)」by 母
「ぎゃん」=こう 例(道を尋ねられて、指差しながら)「ぎゃん行って、ぎゃん行って、ぎゃんたい」
「あぎゃん」「こぎゃん」「そぎゃん」=あ~だ、こ~だ、そ~だ

自分たちの日頃使っている言葉の、個性や魅力を再確認できました。

●編集部より

「ぎゃん行って、ぎゃん行って、ぎゃんたい」って、なんだかすごく勢いがある感じがしますね。
「よく働いた」→「たーいが、がまだしたばい」など、
字幕がないとわからないくらいですが、熊本弁の面白さが伝わってきました!

profile

Yoriko Mizushiri
水尻自子

みずしり・よりこ●1984年青森生まれ。手描きやコマ撮りアニメーションを中心に制作。新作「布団」が第14回広島国際アニメーションフェスティバルで木下蓮三賞を受賞するなど、気鋭のアニメーション作家として注目を集めている。

credit

声の出演:早川祐三さん、上村元三さん

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ