colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:
「おいものバウム」
川越名物のさつまいもと
埼玉県産のお米で作った芋菓子

コロカルニュース

posted:2015.9.14  from:埼玉県川越市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

今日のおやつは、埼玉県の芋菓子専門店
「菓匠芋乃蔵川越本店」が作る「おいものバウム」。
川越名物のさつまいもと、埼玉県産のお米「彩のかがやき」の米粉を使用し、
ホクホク、しっとりとした食感に仕上げたバウムクーヘンです。
外側は紫芋パウダーを使用した紫色の生地で、
内側はさつまいもを使用した黄色の生地なので、
まるでさつまいもを輪切りにしたような見た目もかわいい!

菓匠芋乃蔵川越本店 外観

作りての「菓匠芋乃蔵川越本店」さんは、
小江戸「蔵づくりの街」、川越の中心に店舗を構えるお菓子屋さん。
先日、明治時代から100年以上の歴史がある建造物を
リニューアルした店舗がオープンしたばかり。
ここはかつて、川越出身の画家「岩崎勝平」や、「日本の電力王」と呼ばれた
実業家の「福沢桃介」(福沢諭吉の娘婿)など、
数々の著名人が住んでいた歴史ある建造物。
この建物の看板や棚を可能な限り残し、
その当時の雰囲気を守りつつ改装しました。
2階にイートインスペースを設置し、
窓からは川越のシンボル「時の鐘」を眺めることができます。

2階からの景色

ほかにもお店には、
芋餡をサンドしたブッセ「ポテ蔵」、
芋の角切り入りのフリアン「ぽて~夢」など
川越のお芋のお菓子がたくさん。
川越観光の際はぜひお茶してみてはいかがでしょうか。

菓匠芋乃蔵川越本店

住所:埼玉県川越市幸町7-7

営業時間:10:00~17:30

TEL:049-298-8750

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店

    Recommend