colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

今日のおやつ:
高知市「テルツォテンポ」
高知のすももや小夏を使った、
ここだけのおいしいかき氷

コロカルニュース

posted:2015.8.2  from:高知県高知市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

今日もあつーい日本列島!
暑い日の楽しみといえば冷たいおやつ。
今日のおやつは、高知のカフェ「テルツォテンポ」さんのかき氷です。
もともとテルツォテンポさんは普通のカフェだったのですが、
夏の限定メニューとして始めたかき氷が
大きな評判を呼び、いまでは
5月~10月半ばくらいの期間はかき氷屋専門店(コーヒーはあります)として営業するほどに。
暑くなってきたらはじめて、寒くなってきたら終わるという
柔軟なスタンスをとっているんだそう。
お店で食べられるのは、手がきならではの、柔らかく、ふわふわっとした氷に、
地元産の素材を使った、趣向をこらした多種多様な
フレイバーのかき氷たち。
夏しか食べられないこのかき氷を目当てに、
遠方からもお客さんがやってくる名店です。

すもものかき氷

こちらは、すもものかき氷。
シロップ漬けの高知産すももがどかっと
乗っかっています。
甘酸っぱくて、食べごたえ抜群!

次のページ
真っ白なコーヒーかき氷って?

Page 2

コーヒーかき氷

そしてこちらは、「コーヒーかき氷」!
一見真っ白なかき氷ですが、
この下にコーヒーゼリーが入っています!
溶けてきたらコーヒー牛乳感も味わえます。

ほかにも、「小夏ジンジャー」や「きなこ」など、
ユニークでおいしい、まさにここでしか
食べることができない、オリジナルのかき氷たち。

terzotempo テルツォテンポ
住所:高知市桜井町2-5-30
TEL:080-6559-2013
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日、水曜日

写真提供:tonotype

Feature  これまでの注目&特集記事