colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

何が起きるかわからない! 
音・布・光から生まれる、
その日かぎりの物語
「仕立て屋のサーカス」

コロカルニュース

posted:2015.7.10  from:京都府京都市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

音と布と光のサーカス「仕立て屋のサーカス -circo de sastre-」が7月、
京都と沖縄をめぐります。

「仕立て屋のサーカス」は、
“物語のある音楽”をテーマに、フルートやウッドベース、
パーカッション、ピアニカ、サンプラーなどを使い、
シネマティックなライブ空間を展開している
「CINEMA dub MONKS」の曽我大穂さんとガンジーさん、
ファッションブランド「suzuki takayuki」のデザイナー・スズキタカユキさん、
気鋭の照明作家・渡辺敬之さんによる現代サーカスグループ。

Photo Ryo Mitamura

即興の舞台の上では、
音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのかわからない、
その日だけの物語が生まれるそう。
ファンの中には、連日観賞する方も少なくないとか。
昨年の冬に兵庫県・篠山で初演されて以来、
じわじわと人気が広がっている公演です。

Photo Ryo Mitamura

7月11日(土)・12日(日)の京都公演では、
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部の
学生さんたちと一緒に物語をつくっていくそう。
舞台となるのは、京都の繁華街にある元・立誠小学校。
昭和3年(1928年)に建設された、クラシックな趣きの建物です。
これはおもしろい公演になりそうですね!

次のページ
続々追加公演が決定!次は沖縄へ

Page 2

7月30日(木)・31日(金)は、
沖縄の「CAFE UNIZON」にて公演が行われます。
沖縄は「CINEMA dub MONKS」が結成された地でもあるそうで、
こちらも特別な公演になりそう。
7月31日の予約は定員に達してしまったため、30日に追加公演が決定しています。
気になられた方は、お早めにご予約を!

Photo Ryo Mitamura

また会場では、各公演によってプリントが変わるトートバックを販売予定。
こちらも楽しみですね!

東京公演で販売されたトートバッグ。「suzuki takayuki」のアトリエスタッフの皆さんがハンドメイドでつくっているそう。イラストはスズキタカユキさんによるもの。

Photo Ryo Mitamura

仕立て屋のサーカス -circo de sastre-

出演 曽我大穂(CINEMA dub MONKS)、ガンジー(CINEMA dub MONKS)、

スズキタカユキ(suzuki takayuki)、渡辺敬之

主催 HUTU、京都精華大学 ポピュラーカルチャー学部(京都のみ)

【京都公演】

日程 7月11日(土)・12日(日)

時間 開場17:00 開演18:00

会場 元・立誠小学校(京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2)

予約 件名を「仕立て屋のサーカス」とし、希望公演日・お名前・人数・ご連絡先をご明記の上、下記アドレスまでお申し込みください。

メール info@hutu.jp (HUTU)

入場料

一般 前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000 / 通し券 ¥4,000

学生 前売 ¥1,500 / 当日 ¥2,000 / 通し券 ¥2,500

※18歳以下無料(要予約)

【沖縄公演】追加公演決定!

日程 7月30日(木)

時間 開場19:30 開演20:30

会場 CAFE UNIZON(沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F)

予約 電話またはメールにて下記までお申し込みください。

メール info@cafe-unizon.jp(CAFE UNIZON)電話 098-896-1060

入場料 一般 前売 ¥2,500/当日 ¥3,000 学生 前売 ¥1,500/当日 ¥2,000

※ドリンク代別途。18歳以下無料(要予約)

※7月31日(金)の公演は定員に達したため受付を終了しました。

仕立て屋のサーカス Facebook

Feature  これまでの注目&特集記事