colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

写真家の石川直樹さんが見た、
アルバータと北海道
「Across Borders:
石川直樹写真展」

コロカルニュース

posted:2015.11.19  from:北海道札幌市  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

北海道札幌市の北海道博物館にて、写真家の石川直樹さんによる
写真展「Across Borders:」が開催されます。

これは、北海道とカナダ西部にあるアルバータ州が
姉妹州35周年を迎えたことを記念する写真展。

王立アルバータ博物館では10月22日(木)〜11月1日(日)まで、
北海道博物館では11月28日(土)〜2016年1月17日(日)まで開催され、
ふたつの土地のつながりを探ります。

世界を巡り、北の大地や山々、
そこに暮らす人びとの姿を写してきた石川さん。
二つの土地にどんなつながりを発見したのでしょうか?

次のページ
「森から漂う松の香りがなんだか懐かしい」

Page 2

22歳の時に北極から南極を縦断するプロジェクトに参加し、
カナダを西から東へと自転車でひた走っていたという石川さん。
カナダ西部の野山を歩いたのは、じつに15年ぶりだったそう。

石川さんはロッキー山脈の裾野に広がる、
一面雪に覆われた森を歩いていた時に
ふと「森から漂う松の香りがなんだか懐かしい」と感じたのだそう。
案内してくれた方にそのことを伝えると、
その方は「これがカナダの香りだよ」と教えてくれたのだとか。

「アルバータと北海道は似ているようで似ていない。
しかし、張り詰めた冷気の中で嗅いだ森の匂いだけは繋がっていた。
不思議に鼻腔をくすぐるあの匂いに惹かれて、
ぼくはシャッターを切り続けた。
そうした微かではあるかもしれないが、
確かな世界の連なりを、本展で感じていただけたら嬉しい」(石川さん)

北海道根室市の風景。今回の展示では札幌、フゴッペ洞窟、有珠山、白老、知床、
弟子屈、稚内、根室、知床などの写真が展示されます。

11月28日(土)はトークショーも予定されているとのこと。
北海道博物館のある野幌森林公園は、散策にもおすすめです。
ぜひ、お出かけになってみてください。

北海道・アルバータ州姉妹提携35周年記念事業

石川直樹 写真展「Across Borders:」

2015年11月28日(土)〜2016年1月17日(土)

会場:北海道博物館 特別展示室

住所:北海道札幌市 厚別区厚別町小野幌53−2

時間:9:30〜16:30(入場は閉館の30分前まで)

休館日:毎週月曜日(ただし1月11日は開館)、

12月17日(木)・18日(金)、12月29日〜1月3日、

1月12日(火)

アーティスト・トーク

11月28日(土)13:30〜15:00

定員:100名 ※先着順

申込専用ダイヤル:011-898-0500

受付時間9:30〜17:00

Across Borders:石川直樹写真展

石川直樹

Feature  これまでの注目&特集記事