colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

気づくことで、豊かになる
滋賀の魅力が伝わる
移住PR動画を公開中!

コロカルニュース

posted:2021.3.22  from:滋賀県  genre:暮らしと移住 / 活性化と創生

PR 滋賀県

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Ebihara

海老原 悠

えびはら・ゆう●コロカルエディター/ライター。生まれも育ちも埼玉県。地域でユニークな活動をしている人や、暮らしを楽しんでいる人に会いに行ってきます。人との出会いと美味しいものにいざなわれ、西へ東へ全国行脚。

豊かな自然環境に恵まれるとともに都市部への良好な交通アクセスを有する滋賀県。
琵琶湖を中心に東西南北で環境や人々の暮らしぶりが大きく異なるのが特徴です。

このたび、そうした「滋賀ぐらし」の魅力を発信するため、3種類の動画を制作しました。

ひとつ目は、InstagramなどのSNSを通じて、
たくさんの人から投稿された動画をもとに制作した「滋賀移住コンセプトムービー」。
滋賀の風景や暮らし、文化など「滋賀ぐらし」の日常を捉えた動画を
多くの方々から投稿いただきました。

投稿された動画には、雄大な琵琶湖や地域のお祭り、自然の中ではしゃぐ子どもたちなど
何気ない日常の風景が映し出され、
どこかホッとするような滋賀らしさ、滋賀の豊かさが感じられます。

「滋賀移住コンセプトムービー」より。

「滋賀移住コンセプトムービー」より。

「滋賀移住コンセプトムービー」より。

「滋賀移住コンセプトムービー」より。

また、動画のバックに流れる歌にもご注目。
澄んだ歌声が印象的なこの歌は、滋賀県民のソウルミュージック『琵琶湖周航の歌』です。
歌と編曲を手がけたのは、湖南市に移住した夫婦デュオ・よしこストンペアさん。
明るくポップな曲調が懐かしくも新しい印象です。

Page 2

先輩移住者が滋賀の暮らしや魅力を伝えるインタビュー動画も

ふたつ目は、子育て環境や交通アクセスの良さなど、
さまざまな切り口から先輩移住者が滋賀での暮らしぶりを伝える
「滋賀ぐらしインタビュー」。
高島市に移住した鎗分ゆかりさんは、都会の集合住宅での子育てに悩む日々でしたが、
美しい高島の風景に心を奪われて移住に踏み切り、地域の方の支えもあって、
今では移住して良かったと心から感じているのだそう。
そのほかにも滋賀県の地域の魅力やリモートワーク環境などをテーマに、
先輩移住者が滋賀の暮らしについて語る動画を公開していますので、お見逃しなく。

大阪からより良い子育て環境を求めて高島市へ移住した鎗分ゆかりさん。美しい自然の映像やご近所の方とのエピソードが印象的です。

米原駅の良好な交通アクセスに魅力を感じて移住した倉成道仁さん。米原から名古屋や大阪に乗り換えなしで行けるアクセスの良さを語られています。

3つ目は、お金や住まい、仕事など移住前に知っておきたいリアルな暮らしぶりや生活の情報を先輩移住者がぶっちゃける「滋賀ぐらしチャンネル」。

東京を飛び出し滋賀への移住を決めた20代女性、
限界集落での暮らしとビジネスを語る男性、
移住して古民家カフェの経営に挑戦するご夫婦が
三者三様のエピソードを披露しています。
移住を決めてからの行動や移住してからの暮らしなど、
“移住”を自分ごととして考えるよいきっかけになるのではないでしょうか。

【移住】滋賀ぐらしチャンネル01「20代女子の移住 對馬さん編」

動画を通じて滋賀の豊かさ、ちょうど良さに気づく人が増え、移住促進につながれば。
そんな思いでつくられた3種類9本の動画、ぜひこちらからご覧ください。

information

移住ポータルサイト 滋賀ぐらし

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ