colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

美髪になる手作り木櫛って?
ウテナから〈ゆず油 無添加
ヘアオイル 木櫛付きセット〉

コロカルニュース

posted:2016.10.24  from:高知県安芸郡北川村  genre:ものづくり / 活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

日本で昔から使われてきた“木櫛”。
静電気を抑え、ツヤ感をUPし、うるおいをあたえる… 
そんなヘアケア効果があると言われる“木櫛”を、
手作りする女子が増えているのだとか。

このたび化粧品メーカーの〈ウテナ〉から発売されたのは、
無添加ヘアケアオイル〈ゆず油〉に木櫛がついた
〈ゆず油 無添加ヘアオイル 木櫛付きセット〉。

〈ゆず油〉は高知県北川村産のゆず種子油を使った、
ノンシリコンのトリートメント・ヘアオイル。
木櫛に染み込んだゆず油の効果で、とかすたびに美しい髪へと導く、
効果抜群の木櫛が作れるセットです。

ウテナ〈ゆず油 無添加ヘアオイル 木櫛付きセット〉

1,080円(税込参考価格)というお手頃な価格も魅力のこのセットは、
ただいま3万個の数量限定で発売中。
それではゆず油木櫛のつくり方をご紹介!

紙ヤスリをかける

まず、紙ヤスリをかけます。油が染み込みやすいように、
木櫛の表面を市販の紙ヤスリ(粗め)で削ります。
櫛表面に残った木くずは古い歯ブラシ・爪楊枝等で取り除きます。

ゆず油に浸す

続いて、ゆず油に浸します。
ジッパー付きポリ袋等に木櫛を入れ、ゆず油をたっぷりと浸し、
直射日光のあたらない所で1週間漬け込みます。
油が漏れないようにご注意下さい。
また木櫛に浸した油は新聞紙等に浸して捨てて頂くのがおすすめです。

乾かして完成

最後は、乾かしてフィニッシュ! 
ゆず油をティッシュ等でふき取り、1日乾燥させたら、
ほんのりゆずが香る木櫛の完成です。

オイルに漬けた木櫛は、染み込んだオイルが徐々に髪に浸透し、
使うたびに髪につやを与えてくれます。
また、髪に発生する静電気を抑える効果があるため、
髪が絡まりにくくなり、切れ毛の防止にも役立つのだとか。

次のページ
リニューアルした〈ゆず油〉

Page 2

こちらの〈ゆず油〉は、9月1日よりリニューアル。
原料には高知県北川村産ゆず種子油を使用。
精油由来の爽やかなゆずの香りが特徴で、
シリコン・合成香料・着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・パラベンは
使用していません。スカルプケアにもぴったりなのだそう。
こちらのオイルのほか、〈ゆず油 無添加オイルミスト〉も発売中。

詳細はWebサイトにて。

information

ゆず油 無添加ヘアオイル

価格:1,080円(税込参考価格)

容量:60ml

Web:公式サイト

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ