colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

関西の企業とクリエイター、
パンの名店がコラボ。
リアルなパンがかわいい
「パントート」

コロカルニュース

posted:2013.8.13  from:大阪府大阪市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

関西の企業とクリエイターがいっしょになって取り組む、
あたらしいモノづくりのプロジェクト「made in west」。
関西でしか作れないデザインプロダクトを多数リリースしている
このプロジェクトから、パン好きにはたまらない「パントート」が
販売されています。

リアルなパンがプリントされた愛らしさと、
食パン1斤丸ごと入る機能性を兼ね備えた
すぐれもののバッグです。

ここにプリントされているのは、
関西でも指折りのパンの名店。
大阪から「アップルの発音」、
神戸から「ベッカライ・ビオブロート」、
そして京都から「カフェビブリオティックハロー」。
いずれも個人経営で、そのお店を訪ねることでしか
買えない個性的なパンを扱うこだわりのお店です。

トートの特徴である、生地の風合いを損なわない
リアルなパンのプリントを手がけたのは、
大阪の老舗、松尾捺染株式会社。
彼らのインクジェット捺染のプリント技術が、この
味わいを実現させたのです。

パンマニアへのプレゼントはもちろん、
ちょっと変わった関西おみやげにも喜ばれること間違いなし。
お値段は2,625円となっております。

パントート

Feature  これまでの注目&特集記事