colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

パン屋「古山製パン」は
地元くいしんぼ女子たち行きつけ!

おでかけコロカル|高知編

posted:2014.9.2  from:高知県高知市  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor's profile

Web mgazine
Shikoku tairiku

ウエブマガジン四国大陸

「ウエブマガジン四国大陸」は、食、暮らし、自然、風景、仕事、歴史など、四国の密やかな魅力を発信中。四国に住む、デザイナー。編集者、イラストレーターなど、20~40代の他業種のメンバーで運営している。
http://459magazine.jp/

credit

text:竹村愛

古山製パンのモットーは「いつもおそばに」。
毎日食べたくなるようなパンを、毎日購入できる価格でという、
お客さんの日常に寄り添いたいというのが、店主の思いです。

店内は、お客さんがひとり入れば身動きが取れないほどに狭くて小さいですが、
ガラスケースには食事パン、おかずパン、スイーツパンと数種類のパンが並んでいます。
この日のパンは、さつまいもパン、季節の野菜ピザ、じゃがいもパン、
数種の天然酵母パン、酒粕あずきパン、丸パン、サンドウィッチなど。

ガラスケースの後ろのカーテンの向こう側が工房になっていて、
せっせと休む間もなくパンが作られ続けています。
ときどき顔を見せてはくれるけれど、店主が表に立っていることはほぼありません。

働き者の店主。

柚子、かぼちゃ、芋、牛乳など、
高知の季節の食材が具材にたくさん使われていることもうれしいところです。
わざわざ「安全ですよ。安心ですよ」とうたってはいませんが、
素材はきちんと選ばれているのです。
「まずは、食べてホッとしてほしい、それで安全安心だったら言うこと無し。それで良いのだ」
潔い店主はそう言います。

人気の食パンがすっぽり入る古山製パンオリジナルバッグは、高知在住の布作家・hkbさんによる手作り(¥2,400)。パンを入れてお土産にどうぞ。

informarion

map

古山製パン

住所 高知県高知市新本町2-4-34
電話 088-874-9193
営業時間 日・月曜の12:00〜18:00
※駐車場1台

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ