colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

まるでプライベートビーチのような
芳ノ澤の白浜

おでかけコロカル|高知編

posted:2014.9.2  from:高知県大月町  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor's profile

Web mgazine
Shikoku tairiku

ウエブマガジン四国大陸

「ウエブマガジン四国大陸」は、食、暮らし、自然、風景、仕事、歴史など、四国の密やかな魅力を発信中。四国に住む、デザイナー。編集者、イラストレーターなど、20~40代の他業種のメンバーで運営している。
http://459magazine.jp/

高知県西南部にある大月町は、美しい海に面したまちです。
なかでも「白浜」とよばれる美しい砂浜のひとつが「芳ノ澤の白浜」。
ウバメガシが茂る狭い山道をぬけていくと,ここに辿りつくことができます。
交通が不便なためか、訪れる人の少ない、いわば穴場スポット。
遠浅で波静かな白い砂浜がひろがっています。

シーカヤックで漕ぎ出したり、スノーケリングで海の中をのぞいたり。
海にもぐると、シコロサンゴの群集がふわぁーっと目の前に現れて、
とても幻想的なのです。

または、岩礁帯を歩きながらタイドプール(潮だまり)をのぞいてみると、
意外な海の生き物に出会えることも。
ちなみに、この日はカエルアンコウの稚魚が泳いでいました。

ここにはトイレやシャワーなどの施設はありません。
整備された駐車場もありません。
年に1回ほど,地元の有志で清掃活動が行われるそうです。
この白浜が自然豊かで美しい理由。
それは、訪れる人たちのあいだに、自分で水を持参し、
ゴミを持ち帰るというスタイルが浸透しているからだと思います。

ゆったりした時間を過ごしたいとき,
ご家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

information

map

白浜(芳ノ澤)

住所 高知県幡多郡大月町芳ノ澤
※水は持参,ゴミは持ち帰り

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ