colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

「あたりや」の大判焼きは
地元で60年以上愛される逸品

おでかけコロカル|徳島編

posted:2014.3.31  from:徳島県徳島市  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor's profile

Web mgazine
Shikoku tairiku

ウエブマガジン四国大陸

「ウエブマガジン四国大陸」は、食、暮らし、自然、風景、仕事、歴史など、四国の密やかな魅力を発信中。四国に住む、デザイナー。編集者、イラストレーターなど、20〜40代の他業種のメンバーで運営している。
http://459magazine.jp/

JR徳島駅前にある「あたりや」は大判焼きの専門店。
「創業以来、お客様に支えていただいているので感謝の気持ちを込めて……」と、
価格は据え置き1個60円という安さ!
手ごろな価格はもちろんのこと、
添加物を一切使用していない自家製あんこが60年以上愛され続けている秘密です。
何個でも食べられるほど、ちょうどよい甘さなんです。

1時間で500個つくることができるという特注の大判焼き機。

あたりやは10時に開店。
特注の大判焼き機がまわり始めると、次から次へとお客さまがやってきます。
1個だけ買って、そのまま歩きながら食べ始める人もいれば、
「来客があるから」とまとめて40〜50個買って帰る人も。
最大で200個買った人もいたと言います。
気づけば、すぐに店の前には行列ができているのです。

自家製あんこは朝5時頃から作りはじめているそう。
「ちょっとでもいつもと違うあんこだと機械が詰まってしまう」と、ご主人。

「何個ですか?」と店員さんが注文を聞くと、すぐさま焼き機から大判焼きを手に取り、
紙袋や紙箱にささっと入れる、その動作には無駄がありません。
「順番に並んでくださるお客様に申し訳ないから」と電話予約などは一切受けていません。
行列ができていても、手際よい対応で次々とお客さまへ大判焼きを渡していくので、
何十分も待つなんてことはありません。

1箱10個入り(600円)。家族へのおやつや手土産に。

取材中の数分の間にも入れ替わり立ち替わりやってくるお客さまを見ていると、
年配の世代から若い主婦、高校生までと幅広い層に支持されているのがわかります。
1個買って食べ歩くのよし、お土産に一箱買って帰るのもよし。
徳島駅前の名物をぜひ味わってみてください。

冷めても電子レンジで温めれば、またおいしくいただけます。

information

map

元祖大判焼き あたりや

住所 徳島県徳島市元町1-24 アミコビル1F
電話 088-652-9761
営業時間 10:00〜18:30 火曜定休

Feature  これまでの注目&特集記事