colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

ココロとカラダに優しい
スイーツの店「おやつとやまねこ」

おでかけコロカル|しまなみ編

posted:2013.11.28  from:広島県  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor’s profile

ディスカバーリンク
せとうち

ディスカバーリンクせとうちは、新たなまちの魅力を観光へとつなげ、まちに事業と雇用を創出し、せとうちの未来を育てていくことを目的としています。歴史的建造物を再生し、暮らすように愉しむ空間を提案する“町家宿プロジェクト”や、世界共通言語のデニムで広島県備後地方の繊維業を活性化させる“尾道デニムプロジェクト”、自由な学びの場を展開する“尾道自由大学”など、多様な切り口のプロジェクトを展開しています。
http://www.dlsetouchi.com

credit

text:まやはらとみこ

尾道駅から徒歩すぐ。
国道2号沿いにある「おやつとやまねこ」は、オープンから3周年を迎えた尾道の人気店。

お店の看板商品、やまねこ印の「尾道プリン」は県内産の低温殺菌牛乳と生クリーム、
尾道市御調町(みつぎちょう)産の卵、甜菜糖のみで作られた安心安全なスイーツ。

「尾道プリン」プレーン・抹茶は1個300円 (写真前)

キュートな瓶の首にはお魚型の醤油さしに入った特製レモンシロップが付く。
シロップなしで食べると、卵のコクが口いっぱいに広がり、
シロップをかければ爽やかな酸味が加わり、レアチーズケーキ風味に早変わり。
だから、一瓶で二度美味しい。

「全粒粉のスコーン」お店の手作り。1個180円。

このほかにもビスコッティやメレンゲサブレなどの焼き菓子も充実。
手土産にはもちろん、尾道散策の途中、ちょっとおなかが空いた時のために、
可愛いおやつをバッグに忍ばせておくのも楽しそう。

おやつとやまねこの焼き菓子は全て国産小麦100%使用。
ナッツやフルーツもたっぷり入っているから、カラダに優しいという点もうれしい。

パッケージも可愛い焼き菓子。

プリンや焼き菓子はギフトセットもあり、地方発送も可能。
手荷物になるのがちょっと……という方も心置きなくお買い物が楽しめる。

information


map

おやつとやまねこ

住所 広島県尾道市東御所町3-1
TEL 0848-23-5082
営業時間 10:00〜19:00 ※商品が売り切れしだい閉店
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 なし

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ