colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

熊本の奥座敷で、
ゆったりとした時間を。
旅館 ややの湯

おでかけコロカル|熊本編

posted:2013.7.22   from:熊本県熊本市  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor's profile

Kumamoto Time

くまもとたいむ

熊本県と熊本県観光連盟が、年4回発行している季刊誌。「熊本の“本物”を伝える」をテーマに、魅力的な観光情報を発信している。
熊本県観光サイト なごみ紀行
http://kumanago.jp/

美人湯と名高き、いで湯に浸かる。

小野小町の産湯伝説で知られる「小野泉水公園」をはじめ、
漂泊の俳人 種田山頭火に縁ある「味取観音堂」など、
歴史・文化的史跡が数多く残る熊本市植木町。
豊かな田園を潤す合志川の清流沿いには、約10軒の温泉旅館が軒を連ねています。

植木温泉の開湯は明治28年。触れたそばからしっとりと肌に馴染むその湯は、
“美人湯”あるいは“玉の湯”とも称され、老若男女に愛される温泉地のひとつです。
熊本市中心部にも近く、熊本県北部エリアへのアクセスが便利なことから、
足繁く通う常連さんも多いといいます。

旅館 ややの湯は、専用露天風呂を備えた客室が6つという、プライベート感を重視した温泉宿。
サウナ付きの大浴場や露天風呂のほか、
事前に予約すれば食事と休憩付きで客室露天の日帰り利用も。
館内にある、ユニークな足湯居酒屋もおすすめです。

ほかにも、離れの客室を備える旅籠屋や24時間楽しめる湯、
味自慢の料理宿に、貸し切り湯を有する湯宿など、
思わずハシゴしたくなるような個性あふれる宿の数々。
その人気を支えるのが、女将たちの心づくしのおもてなしです。
宿泊も日帰り温泉も気軽に楽しめるこの一帯。
日頃の喧噪を忘れるような、やさしい時間を満喫できます。

information

map

旅館 ややの湯

住所 熊本県熊本市北区植木町大字米塚366
電話 096-274-6383(電話受付8:30〜22:00)
料金 宿泊/1泊2食付 16,000円〜
(チェックイン15:00 チェックアウト10:00)
立ち寄り湯/入湯料/大人600円、中学生300円、
    小学生200円、幼児100円、3歳以下無料(利用時間9:00〜22:00)
http://www.yayanoyu.com/

Feature  特集記事&おすすめ記事

    Tags  この記事のタグ