colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

北海道
〈MEMU EARTH HOTEL〉発。
日常生活から離れるための隠れ家
〈HORIZON HOUSE〉で心を取り戻す

コロカルニュース

posted:2019.7.31  from:北海道広尾郡大樹町  genre:アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Saki Ikuta

生田早紀

いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在! さりげなく韻を踏むことが生業です。

積雪で窓からの視界が遮られないよう、居住空間は木製基盤によって地上1メートルに据えられています。「通常プラン」税込54,000円〜(2名様1棟利用時の1名様料金、朝夕食付き)。

先進的な建築と十勝の無垢なる自然を堪能できる〈HORIZON HOUSE〉。

「地球に泊まり、風土から学ぶ」をコンセプトとする
プロジェクト型のホテル〈MEMU EARTH HOTEL〉から、
新たに宿泊施設としての一般提供が開始されました。

〈HORIZON HOUSE〉の設計を手がけたのはハーバード大学のみなさん。
隈研吾氏監修の「国際大学建築コンペ」の最優秀作品群のひとつに選定された建物です。
テーマは「RETREAT IN NATURE」。これは「大自然のリトリート」、
つまり「日常生活から離れるための隠れ家」をコンセプトにしています。

圧巻のパノラマビュー

基礎部と屋根部によって定義されたひと繋がりの屋内の起伏が、圧巻のパノラマビューをもたらします。30時間ステイができる季節限定の「Specialプラン」税込75,600円〜(2名様1棟利用時の1名様料金、1泊3食付き)もあり。要問い合わせ。

春から夏にかけては牧草が青々と茂り、冬には辺り一面がきらきらと輝く銀世界に。
四季ごとに様変わりする大自然の豊かさを、
周囲360度の窓からパノラマで楽しむことができます。

野生動物が雪の上を駆け抜ける

野生動物が駆け抜ける瞬間に恵まれるレアさ。

日常の中では見過ごしてしまいがちな、吹き抜ける風や空気、
生き物の香り、あたたかな光の存在に改めて気づくはず。
広々としたひと繋ぎの部屋で、誰の目も気にせず、
自分のための時間を過ごしてほしいです。

薪割りストーブ

薪割りストーブが熱源の要。

また、〈HORIZON HOUSE〉ではローカルで育った木材や地域の廃材を使用し、
その土地とそこに住まう人々の記憶を取り込めるようにしています。
こうした地元産の素材を使うことで、生成・運搬・建設に伴う炭素排出量を抑え、
地域経済への貢献も可能に。

薪割りストーブの熱を変換した床暖房は、
宿泊者の居る位置や身体状態によって設定が変更でき、
屋外の温度変化に合わせて柔軟に切り替わるなど、
環境に配慮しながら快適性を保持します。

土や牧草なども活用した料理

食材に限らず、土や牧草なども活用した、地域資源の組み合わせから生み出されるお料理も楽しみのひとつ。シェフの沼田元貴さんは、8月1日から提供されるJAL国内線ファーストクラスのディナーも手がけています。

ディナーで供されるサラダ

通常プランのディナーメニュー一例。共有のレストランでいただけます。

次のページ

Page 2

〈MEMU EARTH HOTEL〉が目指すものとは

〈HORIZON HOUSE〉を運営するのは、
北海道広尾郡に本社を構える〈MEMU EARTH HOTEL〉。

寒冷地実験住宅施設〈メムメドウズ〉内には
隈研吾氏らの手がけたサスティナブル住宅を揃え、
地域資源との共存をテーマにデザインされた
「実験住宅」に“住まう”ことで得られる感覚や体験を提供。
日々の暮らしを一度離れてみることで、
自分の生きる環境を見直すきっかけになればと願っています。

〈町まとう家〉の外観

8月1日(木)に提供開始予定の〈町まとう家〉。設計を手がけたのは早稲田大学のみなさん。外壁の牧草は、その発酵熱を利用することが目的。

加えて、数多くの研究者と「資源再読」をテーマに協業し、
ホテル利用者から得られるデータを基にした社会実装のプロセスを国内外に向けて発信中。
〈MEMU EARTH HOTEL〉の存在が、わたしたちにとっての
「持続可能な暮らし」をより身近なものにしてくれています。

まとまった休みを取りやすい8月も目前。
内なるSence of Wonderを磨きにいざ北海道へ!

information

map

HORIZON HOUSE(ホライズン ハウス)

住所:北海道広尾郡大樹町芽武158-1

宿泊料金(通常プラン):税込54,000円〜(2名様1棟利用時の1名様料金)※朝夕食付き

定員:2名(4名まで宿泊可)

チェックイン:14:00〜18:00

チェックアウト:11:00

予約サイト: https://reserve.489ban.net/client/memuearthhotel/0/plan?

運営会社: MEMU EARTH HOTEL(メム アース ホテル)

公式HP:http://memu.earthhotel.jp/

Feature  これまでの注目&特集記事

    Recommend