colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈FUMA
香り導くサーキュレーター〉
南部鉄器と有田焼の球体が生み出す
柔らかな風と香り

コロカルニュース
vol.2397

posted:2018.5.8  from:東京都世田谷区  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

伝統工芸の魅力を引き出し、風流な空間をつくりだすブランド〈FUMA〉から、
柔らかな風と香りを生み出す扇風機〈FUMA 香り導くサーキュレーター〉が誕生しました。

なんともオーガニックな風合いがただよう、こちらの扇風機。
球体のボディの素材は、なんと有田焼と、

有田焼

有田焼

南部鉄器!

南部鉄器

南部鉄器

南部鉄器と有田焼は古くから香炉に使われてきたのだとか。
羽が見えない、穴も空いていない球体から風が送られてくるのは、なんとも不思議な感覚です。

FUMA 香り導くサーキュレーター

FUMA 香り導くサーキュレーター

左から南部鉄器モデルと有田焼モデル。販売価格:73,800円(税抜)

左から南部鉄器モデルと有田焼モデル。販売価格:73,800円(税抜)

この丸いかたちにはちゃんとわけがあります。
空気などの流体が物体の表面に沿って流れる「コアンダ効果」を生かし、
ピンポイントに風を届けることができるのだそう。

工芸品を美しく見せるために開発された、羽を隠しつつ風を生み出すコアンダ送風技術。

工芸品を美しく見せるために開発された、羽を隠しつつ風を生み出すコアンダ送風技術。

香りの秘密は、送風部の下に置かれたアロマストーン。
ここから立ち上る空気を送ることにより、自然な香りが楽しめるんです。

アロマストーン

アロマストーン

一般的なアロマディフューザーはしばらく使っていると嗅覚が麻痺し、
香りを感じにくくなってきてしまいますが、
FUMAは風によって香りの濃度を不均一にすることで、
低濃度の香りでもしっかり感じられます。
アロマストーンの代わりにハーブやコーヒー豆などを置いて、
好きな香りを楽しむことも!

南部鉄器モデル

南部鉄器モデル

この扇風機は、最先端のロボティクス開発に取り組む〈ATOUN〉(奈良県奈良市)と、
クリエイティブ集団〈PARTY〉(東京都渋谷区/ニューヨーク)による
新ブランド、FUMAの第一弾商品。
クラウドファンディングサイト〈グリーンファンディング〉で
先行発売されていましたが、2018年5月3日より〈二子玉川 蔦屋家電〉にて
一般販売予約がスタートしています。

〈二子玉川 蔦屋家電〉2015年5月、複合商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」(東京都世田谷区)にオープンした新しいスタイルの家電店。

〈二子玉川 蔦屋家電〉2015年5月、複合商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」(東京都世田谷区)にオープンした新しいスタイルの家電店。

次のページ
FUMAのボディと香りを手がけた、伝統工芸の匠たち

Page 2

FUMAのボディと香りを手がけた、伝統工芸の匠たち

FUMA 香り導くサーキュレーター

FUMA 香り導くサーキュレーター

FUMAの制作には、伝統工芸の匠たちが参加しています。
アロマストーンの香りを手がけたのは〈山本香料〉さん。
調香師が最高峰の香木である「伽羅」と
芳香の王と呼ばれる「ジャスミン」をイメージした
フレグランス「キャラジャスミン」をつくりました。

伽羅

伽羅

ジャスミン

ジャスミン

「香りは風が運んでくれるものです。
自然の風が運んでくる香りを感じ、人はその場所を感じます。
風は香りの使者です。風が香りを運ぶのが本来の姿。
FUMAのもたらす自然な香りを、香道の歴史に思いを馳せつつ
堪能いただきたいです」(山本香料株式会社 代表 山本芳邦さん)

南部鉄器のボディを手がけたのは〈ロジアソシエイツ〉さん。

約900年の歴史がある南部鉄器

約900年の歴史がある南部鉄器

同社では南部鉄器の伝統的な製法を守りながらも、
より美しく、精度の高いものづくりを目指しているのだそう。
見切り線の処理など、細部の仕上げにはとっても苦労されたのだとか。

有田焼のボディを手がけたのは〈キハラ〉さん。

有田焼と波佐見焼の産地商社〈キハラ〉さん。

有田焼と波佐見焼の産地商社〈キハラ〉さん。

有田焼は最後の焼成の前後で1割も大きさが縮むため、
ミリ単位の精度で仕上げるのは、とっても大変。
それでも有田焼の新しい可能性・価値観を見いだせるのではと、
研究を重ねられたといいます。

土台の天板を手がけたのは〈ダイワ産業〉さん。
桜は加工後の荒れが少なく仕上がりがきれいな素材なのだといいます。
赤身を帯びた、国産の山桜の色合いもこだわりのひとつ。

木という素材を知り尽くし時代に合ったものづくりを行なっている〈ダイワ産業〉さん。

木という素材を知り尽くし時代に合ったものづくりを行なっている〈ダイワ産業〉さん。

職人さんがひとつひとつ手がけたパーツを
精巧な部品と組み合わせ、ひとつの製品に仕上げるのは大変なこと。
そんなプロダクトを実現した皆さんに拍手を贈りたいです!
ただいま二子玉川 蔦屋家電では、FUMAを展示中です。
ぜひチェックしてみてくださいね。

FUMA 香り導くサーキュレーター

FUMA 香り導くサーキュレーター

information

map

FUMA 香り導くサーキュレーター

販売価格:73,800円(税抜)

販売店:二子玉川 蔦屋家電

時間:家電 9:30〜21:00(音楽・文具 9:30〜22:30)/BOOK 9:30〜22:30

住所:東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット

TEL:03-5491-8550(代表)

定休日:元日

Web:FUMA 二子玉川 蔦屋家電 オンラインショップ

Recommend