colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

odekake

10棟のみの
5人用ツリーハウスが最高! な
「駒ヶ根キャンプセンター」

おでかけコロカル|長野編

posted:2013.8.19  from:長野県駒ケ根市  genre:旅行

〈 おでかけコロカルとは… 〉  一人旅や家族旅行のプラン立てに。ローカルネタ満載の観光ガイドブックとして。
エリアごとに、おすすめのおでかけ情報をまとめました。ぜひ、あれこれお役立てください。

editor's profile

Channel

チャンネル編集部

グラフィックデザイナーの青木圭さんと、編集・ライターの島田浩美さんのふたりで、2011年7月に長野市南県町に小さな本屋「ch.books(チャンネルブックス)」をオープン。「チャンネル」は、そのch.booksの2階を編集部に、隔月で発行されているフリーペーパー。「願わくば誰かの人生のヒントに。刺激に。」そんな目線で、自分たちの価値観や直観を軸に、チャンネルとch.booksは運営されている。ちなみにチャンネルの由来は、仕事で徹夜が続いた中での仲間同士の会話から。「ちゃんと寝る」。
http://chan-nel.jp/
おでかけコロカル ch.books

1棟につき5名まで宿泊可!
これで料金は7000円。安い!

長野県南西部。塩尻から名古屋方面へと向かう
中央自動車道の駒ヶ根ICから車で5分。
アクセスの良さで人気の「駒ヶ根キャンプセンター」は、
中央アルプスや南アルプスの雄大な景観を楽しめることでも有名です。

快適なコテージにするか?
わくわくのツリーハウスか?

床が一段高くなって、ビニールシートの屋根まで付いたテントサイトや、
ベッドや寝具が完備したコテージなども抱えるこのキャンプ場には、
実は宿泊できるツリーハウスも。これがとってもおすすめなのです。
針葉樹もしくはきのこを連想させる形をしたそれは、
屋根裏部分が滞在スペースになっているので宿泊も可能です。

1棟あたりの定員は5名。室内は意外にも広く、
大きな窓も確保されているので明るくて快適。
ハウスの下の木陰部分には釜場とテーブル&イスも設置されているので、
多少の雨でも快適にBBQを楽しめる、というわけです。
これで1棟1泊7000円。リーズナブルじゃないですか?

information


map

駒ヶ根キャンプセンター

住所 長野県駒ケ根市赤穂759-437 
TEL 0265-83-9013
料金 1棟7000円(定員5名)
http://www.komacamp.jp/

Feature  これまでの注目&特集記事