colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

新潟〈FARM8〉から
パンに塗る酒粕など
ユニークな品が続々登場。
朝食に発酵食品を!

コロカルニュース
vol.2283

posted:2017.12.19  from:新潟県長岡市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

新潟県長岡市で地産品の企画・開発・製造・販売を手がける
〈FARM8〉から新潟の魅力がつまったギフトセットが発売されました。

ラインナップは、日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」や、
醸造のまち、摂田屋の醤油や味噌、ビーフジャーキー「越後の肉塊」、
発酵スパイスのグルテンフリー酒粕カレー、甘酒ポタージュセットなどなど。
商品構成がとってもユニークです。

発酵食品が好きな方におすすめなのは「醸造の摂田屋S.T.B ギフトセット」。

「醸造の摂田屋S.T.B ギフトセット」2,800円(税込)

摂田屋は、江戸時代から続く醸造のまち。
このボックスには、摂田屋にある〈越のむらさき〉の二度仕込み醤油や鰹だし醤油、
〈星野本店〉の特製白だしと塩こうじ、
〈星六〉の「越後赤味噌」がセットに。
地元で長く愛されてきた濃厚な深みが味わえます。

同社では、ほかにも酒粕を使ったジェラートやスパイスなど、
ユニークなアイデアを生かした商品を色々つくっているんです。

こちらはなんと、パンに塗る酒粕クリーム。

〈パンde酒粕 タルタルガーリック〉648円(税込)

「健康にいいと話題の酒粕をどうやって摂取したらいいかわからない」という
声に応えて開発した商品なのだとか。
主原料の酒粕には、酒粕を乳酸菌で醗酵させたダブル醗酵食品「さかすけ」を使っています。
パンde酒粕にはココナツミルクを使用した〈パンde酒粕 スイートココナッツ〉もあります。

『「地域を食べる」をデザインする』をコンセプトに地域プロデュースや商品の企画・開発・製造・販売などを手がける〈FARM8〉。長岡市出身の樺沢敦(かばさわあつし)さんが2015年に設立した会社です。

次のページ
雪国ならではの技術と材料から生まれた「小国和紙」の年賀状

Page 2

雪国ならではの技術と材料から生まれた「小国和紙」の年賀状

新潟には、「雪晒し」など雪国ならではの技術から生まれた美しい和紙があります。
こちらは、FARM8が長岡市の小国地域にある〈小国和紙生産組合〉と
共同で手がけた耳つき手漉き和紙(※)の年賀状。

「小国和紙(耳付き手すき年賀状)水引きデザイン(赤)」10枚セット 2,450円(税込)

※耳つき手漉き和紙:四辺を切り落とす処理がされていない和紙のこと。

小国では伝統製法を守りつつ、豪雪を耐えしのぎ、雪解け水から育った楮(こうぞ)を原料に、
楮の栽培から手漉きの紙づくりまでを一貫して行なっているのだそう。
お正月に相応しい、おめでたいデザインも素敵です。

こちらも、同組合と手がけたもの。

「オリンモ オリガミ×小国和紙 カードケース」2,480円(税込)

切り目や縫い目はどこにもなく、1枚の手漉き和紙を折り込むだけで
こんなに美しい形が生まれるのだそうです。
表面の仕上げには柿渋やこんにゃくのりなどの自然素材が使用されています。
柿渋は使えば使うほど味が出るのも魅力。

FARM8の商品は地域プロデュースストア〈FARM8 ReACTION STORE〉や
オンラインストアなどで購入できます。

ストアには、新潟産の商品が買えるショップとカフェを併設。
醸造のまち、摂田屋観光の休憩場所としてもおすすめです。
長岡に行かれた際はぜひお出かけになってみてくださいね。

information

map

FARM8 ReACTION STORE 

営業時間:9:00〜18:00

住所:新潟県長岡市宮内3-3−19

アクセス:宮内駅(長岡駅となり)から徒歩1分

電話:0258-94-5518

定休日:土曜・日曜・祝日

Web:オンラインストア FARM8 Facebook

Recommend