colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈日清のどん兵衛〉のサイトで、
コロカルがセレクトした
「どんばれ」な商品が当たる!
JR渋谷駅構内の〈どんばれ屋〉
にも登場

コロカルニュース
vol.1442

posted:2015.12.18  from:全国  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

即席カップうどんでおなじみ、〈日清のどん兵衛〉が、
打ち出したキャッチコピー「どんばれ」。
「どんばれ」とは、「がんばれ」よりも肩の力が入っていない、
適度なゆるさがありながらも、ちょっとしたエールを込めた言葉なのだそう。
(「どんばれ」ってどうやって使うの? もっと知りたい人は公式サイトでチェック!)

そして、コロカルで日本全国を回っていると、出会ってしまうのです……!
「どんばれ!」と言いたくなるモノに。

なんでそんな機能が? なんでそんなデザインに?
ちょっとツッコミどころがあって、でも愛くるしい。
そんな「どんばれ」と呼びたくなるモノを、日本全国からコロカルがセレクト。
「どんばれなもの」公式サイトにて応募の方に抽選でプレゼントします!
さらに、JR渋谷駅の山手線外回りホームの〈どんばれ屋〉に、
期間限定で、この「どんばれ」な商品が展示中。その場で応募もできます。

次のページ
「どんばれ」な商品を、いくつか紹介します!

Page 2

明かりこけし

センサーとLEDライトが仕込んであるこけし。
こけしが倒れると自動的に明かりが着き、
インテリアだけでなく実用性にもすぐれています。
深いこけし愛と、強い防災意識が生んだ日本ならではの「どんばれ」なものです。

エコ熊(喰われ熊)

北海道のおみやげの定番、木彫りの熊。
しかし、鮭をくわえるはずの熊が、鮭から逆襲を受けている……
そんな熊の悶絶顔が脳裏から離れません。
実は竹炭でできており、お部屋を浄化してくれるという優れもの。
「熊よ、どんばれ」と思わず言いたくなるはずです。

テトぐるみ

テトラポットは固いもの。
そんなイメージを覆す、テトラポットのぬいぐるみ(単体)。
テトラポットに萌える人も、そうでない人も、
このテトぐるみに身を委ねてみてください。
きっと、社会の荒波からあなたを守ってくれることでしょう。

ゴミバGO!

流行りのロボット掃除機もいいけれど、アナログ感も大切に。
このゴミバGO! は、リモコンでゴミ箱を操縦すれば、
近くまでゴミ箱が来てくれます。
自分でゴミを捨てにいった方が早いとか言わないで。
だって、こたつの中に入ってしまうとゴミ箱のほうへ歩いていくのが億劫……
そんな時もあるでしょう?

そのほかにも、「どんばれ」な全11品を用意しています。
ふるってご応募ください!

credit :
supported by 日清食品

Information

どんばれなもの プレゼントキャンペーン

応募期間:2015年12月11日(金)〜2016年1月11日(月)

応募は公式ページ、またはJR渋谷駅山手線外回りホーム〈どんばれ屋〉にて

http://www.donbei.jp/shop/

Tags  この記事のタグ

Recommend