colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

小さなガラスの中に
無限の宇宙が広がる。藤沢の
ノグチミエコさんが生み出す
「銀河の雫」

コロカルニュース

posted:2013.8.27  from:神奈川県藤沢市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

本日鹿児島の内之浦宇宙空間観測所にて
打ち上げが予定されていたイプシロンロケット試験機。
残念ながら本日は中止になりましたが、
また次の機会を楽しみにしています。

さて今回ご紹介するのは、神奈川県藤沢市にて、
ガラス工芸家ノグチミエコさんが主宰する
「FUSION FACTORY」で作られている、宇宙を感じるガラスオブジェ。

ノグチさんは横浜のご出身で、現在はガラス作家として
デザイン、制作、プランニングなど多岐に渡る活動をされています。

冒頭の作品のタイトルは「軌跡09」。
「地球をめぐる大気と大気圏を越え、燃えるロケット、
地球を一周する衛星軌道を泡で表現しました。」とのこと。

ちいさなガラスの中に、広大な宇宙空間を
感じて、いつまでも見とれてしまいそうですね。
お値段は小さいものは12,600円(税込)から。
Webサイトにて通信販売を受け付けています。

こちらは、銀河の渦が広がる「銀河の雫」

FUSION FACTORY

Recommend