colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

かわいい〈つるし飾り〉
が自分で作れる!
書籍『リネンで作る、つるし飾り』発売

コロカルニュース

posted:2018.11.30  from:全国  genre:ものづくり / アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

伝統工芸を赤一色でモダンにリデザイン!

日本各地で見られる工芸品〈つるし飾り〉。
これは、着物などの端切れを縫って綿を詰めたさまざまな飾りものを、
紐で吊るした伝統工芸品。飾りものひとつひとつに願いが込められ、
ひな段の両脇に吊るしたものが原点といわれています。

そんなつるし飾りをモダンにデザインし、自作するための
書籍『リネンで作る、つるし飾り』が発売されます。

『リネンで作る、つるし飾り』誌面

『リネンで作る、つるし飾り』誌面

自作つるし飾りの手順が掲載された誌面

『リネンで作る、つるし飾り』

書籍では、ポピュラーなつるし飾りのモチーフ、
“くくり猿”は「厄が去る」、桃は魔除けの象徴、
三角は薬袋をかたどったもので病気にならないように……などなど、
それぞれに意味を持つ、つるし飾りのモチーフの作り方を紹介。

一般的なつるし飾りは絹やちりめんを使ったカラフルなものですが、
人気イラストレーター・エッセイストの堀川波さんにより、
赤一色でモダンな作品に生まれ変わり、飾る場所を選ばないデザインになっています。
贈りものとしてはもちろん、還暦のお祝いとしても喜ばれるのではないでしょうか。

次のページ
実物大の型紙つきがうれしい

Page 2

そのまま切りとって使える実物大型紙つき

紅白の鶴と亀のつるし飾りをつくる手順を紹介

うめのつるし飾りを作る手順

麻(リネン)がまっすぐにぐんぐん伸びることから、
健やかな成長への願いも込められている、リネンのつるし飾り。
そのまま切りとって使える実物大型紙つきで、すぐに作ることができます。

これから迎える、お正月や桃の節句に向けて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか? 
発売日は2018年12月7日(金)。ご購入は書店、amazon ほかにてどうぞ。

information

書籍『リネンで作る、つるし飾り』

著者:堀川 波

出版社:誠文堂新光社

価格:1,300円(税抜)

Web:誠文堂新光社 2018年12月近刊情報

Tags  この記事のタグ

Recommend