colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

工芸・食・まちを楽しむ
工芸フェスティバル
〈金沢21世紀工芸祭〉
開催

コロカルニュース

posted:2018.8.30  from:石川県金沢市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

工芸のまち・石川県金沢市で、
2018年10月11日(木)から11月25日(日)までの46日間、
工芸の魅力を発信する大型工芸フェスティバル〈金沢21世紀工芸祭〉が開催されます。

金沢21世紀工芸祭のメインイメージ(ポスター)

金沢市は、クラフト分野で認定を受けたユネスコ創造都市。
〈金沢21世紀工芸祭〉のメインテーマは「工芸を遊ぼう。」 
工芸とまち、食を楽しめるワークショップや展示が開催されます。

工芸作家と料理人がコラボレーションする「趣膳食彩」の様子

趣膳食彩

〈金沢21世紀工芸祭〉には、5つのメインコンテンツがあります。
まずは、工芸作家と料理人がコラボレーションする「趣膳食彩」。
料理人と工芸作家が、食と工芸の素晴らしさを五感で味わう
プレミアムな世界をつくり出します。

町家がギャラリーとなる「工芸回廊」

工芸回廊

金沢ならではの町家がギャラリーとなる「工芸回廊」。
金沢らしい風情が残る、東山・主計町(かずえまち)の町家に、
作家とギャラリーが工芸作品を出展。
新たな街の魅力を知り、アートや工芸が身近になるきっかけを提供する回遊型展示イベントです。

金沢みらい茶会

金沢みらい茶会

金沢みらい茶会

さまざまな茶の魅力を味わう「金沢みらい茶会」は、
「茶の湯」文化が根付く金沢ならではのイベント。
「トラディショナル」「コンテンポラリー」の2大テーマで茶会を実施し、
思い思いの解釈でおもてなしの場を創造します。
ビートルズをテーマにしたり、ホテルにしつらえた移動式茶室空間で催す茶会など、
個性豊かなプログラムが揃います。

子どもから大人まで参加できるワークショップ「金沢みらい工芸部」

金工や漆芸、染色など伝統工芸を体験できるプログラム

金沢みらい工芸部

「金沢みらい工芸部」は、子どもから大人まで参加できるワークショップ。
若手工芸作家の指導のもと、金工や漆芸、染色など伝統工芸を
楽しみながら体験できる、部活動のようなプログラムです。

次のページ
市中に点在するギャラリー巡りを楽しむ

Page 2

市中に点在するギャラリー巡りを楽しむ「金沢アートスペースリンク」

アートスペースに展示される工芸品

金沢アートスペースリンク

そして5つめのプログラムは、
市中に点在するギャラリー巡りを楽しむ「金沢アートスペースリンク」。
金沢市と近郊に点在するアートスペースが連携して行う企画です。
展示のほか、参加アートスペースやギャラリーの常連客へのインタビュー企画も!
全参加スペースが出展するアートフェアも開催します。

盛りだくさんのコンテンツが行われる〈金沢21世紀工芸祭〉。
それぞれ、プログラムによって開催時期と場所が変わります。
詳細は公式サイトにて。

information

金沢21世紀工芸祭

会期:2018年10月11日(木)~2018年11月25日(日)

会場:金沢市及び近郊

Web:公式サイト

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Tags  この記事のタグ

Recommend