colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

〈おいしい日本茶研究所〉
から「日本茶ノ米」発売!
静岡の老舗が勧める
日本茶の新しいたのしみ方

コロカルニュース

posted:2018.4.29  from:静岡県沼津市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

2018年4月、静岡にある日本茶の老舗〈茶通亭〉が
新しい日本茶ブランド〈おいしい日本茶研究所〉をスタートさせました。
このブランドでは、日本茶がもつ本来のおいしさを伝えるとともに、
時代に合ったたのしみ方を提案していくそう。

こちらは、静岡コシヒカリを日本茶で一粒一粒コーティングした「日本茶ノ米」。

静岡コシヒカリを日本茶でコーティングした「日本茶ノ米」

「日本茶ノ米 しずおか緑茶」300g(2合)入り 値段は1,000円 (税別)

「日本茶ノ米 しずおか緑茶」300g(2合)入り 1,000円 (税別)「日本茶ノ米 しずおか焙じ茶」もあります。

緑のお米なんてちょっと驚きですが、
静岡では昔からお茶とごはんを一緒に炊く「茶飯」が食べられているのだとか。

「日本茶ノ米」は、炊きたてからお茶の風味が香り、
ほろ苦い旨みがほどよいアクセントになります。
見た目が鮮やかなので、おもてなしの席でも活躍しそう。

こちらは、茶葉と酵母、ビタミンのみで特殊加工した日本茶ペースト「日本茶ノ生餡」。

「日本茶ノ生餡」しずおか緑茶 100g入り1,000円(税別)

「日本茶ノ生餡」しずおか緑茶 100g入り1,000円(税別)しずおか焙じ茶 (1,000円)、しずおか抹茶(1,200円)、しずおか和紅茶(1,200円)もあります。

着色料や着香料、合成保存料などは一切使用しておらず、
茶葉の成分をまるごといただけます。
ペーストに使用する茶葉は、茶師がペースト加工に適したものを厳選しているそう。
公式サイトではこのペーストを使ったレシピも紹介しています。

緑茶ジェノベーゼ

日本茶ペースト「日本茶ノ生餡」を使ったレシピ

次のページ
日本茶離れにお茶をおいしく・楽しめる商品を提案!

Page 2

〈おいしい日本茶研究所〉をスタートさせた〈株式会社茶通亭〉は、
創業109年を迎えた静岡の老舗「株式会社静岡茶通亭」の関連会社。

ブランドを立ち上げた背景には、リーフ茶需要の低迷や、
若い人たちの日本茶離れ、茶生産農家の高齢化といった問題があるといいます。

「日本茶ノ米」をおにぎりにして朝食を

日本茶研究所の願いは「もっと日常にお茶を取り入れた文化を根づかせたい」ということ。
日本茶ノ米と日本茶ノ生餡は静岡にあるおいしい日本茶研究所や
ショッピングサイトにて発売中です。ぜひチェックしてみてくださいね。

information

map

おいしい日本茶研究所

住所:静岡県沼津市大諏訪556

アクセス:JR東海道本線「片浜」駅よりタクシーで約5分/東名高速道路 沼津ICより車で約15分

電話:055-925-0141

Web:おいしい日本茶研究所 Facebook 日本茶ノ生餡 日々のレシピ

Feature  これまでの注目&特集記事

    Recommend