colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

トビウオまるまる一匹入り!広島・呉の和風だし自動販売機「だし道楽」

コロカルニュース

posted:2013.4.17  from:広島県呉市  genre:食・グルメ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

日本にはいろいろな自動販売機があります。
ジュース、アイス、野菜、ハンバーガーから
ワイシャツの自動販売機まで。

広島県呉市の「うどん屋 だし道楽」には、
だし入りペットボトルの自動販売機が設置されています。
しかもその中には長崎県平戸産の炭火焼きあご(トビウオ)
がまるまる一匹入ってる! すさまじいインパクトです。

ペットボトルの中身は、
西日本ではポピュラーなトビウオのだし「アゴだし」。

トビウオのことを山陰や九州地方では
アゴと呼びます。アゴだしはあっさりとした甘みの
上品なお味で、和風料理では高級なもの。
アゴだしのうどん、食べてみたいです。

このだしを作っているのは、うどん店を経営する
広島県江田島市の「二反田醤油しょうゆ」。
お客様から寄せられた「うどんのだしだけを売って欲しい」という
リクエストに答え、店頭に設置したところ大好評。
市外から買いに来られる方も多いそうです。

だし道楽

Feature  注目情報&特集記事「日本のクリエイティブ」

Recommend