colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

翠嵐×虎屋『おかしのこと』
セミナー開催。和菓子を通じて
日本の文化を知ろう!

コロカルニュース

posted:2018.4.25  from:京都府京都市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

2018年5月20日(日)、京都・嵐山にあるホテル
〈翠嵐(すいらん) ラグジュアリーコレクションホテル 京都〉
にて、和菓子のセミナー〈おかしのこと〉が行われます。
和菓子を通じて日本の文化を再発見する、
翠嵐×虎屋のコラボレーション・プログラムです。

〈おかしのこと〉の開催は2回目。
講師には、カナダ人茶道家のランディー チャネル 宗榮(そうえい)さんを迎え、
「茶道」とともに楽しむ季節の「和菓子」、
そしてカナダ人茶道家から見た日本文化について話していただきます。

ランディー チャネル 宗榮氏

ランディー チャネル 宗榮さん

ランディーさんは、もともと武道を学ぶために来日。
「文武両道」という精神から茶道を始め、裏千家学園茶道専門学校に入学し、
現在は裏千家教授として活躍されています。
日本と世界を知り、武道家と茶道家の二つ顔を持つ氏だからこそ
語ることができるお話から、日本文化の魅力を再発見してまいります。

美優夏(みゆげ)

セミナーでは、ランディーさんがもてなすお茶席にて、
虎屋による新緑の和菓子「美優夏(みゆげ)」が提供されます。
その名前は、すずらんのフランス語「muguet(ミュゲ)」にちなんで付けられたもの。
フランスでは幸福が訪れるよう、5月1日にすずらんを知人や友人に贈る風習があるんです。
「美優夏」は、すずらんの葉っぱと白い可憐な花の姿を羊羹で表わしています。

次のページ
茶寮 八翠とは

Page 2

茶寮 八翠

セミナーの会場は、保津川河畔のカフェ〈茶寮 八翠(はっすい)〉。
築100年を超える歴史的建造物 旧「八賞軒」の伝統を現代に継承する。
歴史上の多くの貴人が愛した保津川と嵐山の景色を四季折々にテラスから望めます。

セミナーの参加費は5000円。
少人数のアットホームな形式で開催されます。
ご予約はTEL:075-872-1222(「茶寮 八翠」直通)または、
info@suirankyoto.comまで。

information

map

第2回 翠嵐×虎屋「おかしのこと」

会場:翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 「茶寮 八翠」 

時間:15:30~17:00(受付は15:00〜)

参加費:5,000円(税金・サービス料別)

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番

予約: TEL:075-872-1222(「茶寮 八翠」直通)または、info@suirankyoto.comまでご連絡ください。

Feature  これまでの注目&特集記事

    Tags  この記事のタグ