colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

連載

佐渡の絶景パン屋さん
〈しまふうみ〉の美女、
エリカさん&アリミさんと
スカイプしてみた!

渋谷直角の美女とスカイプ
vol.015

posted:2016.2.13  from:新潟県佐渡市  genre:エンタメ・お楽しみ

〈 この連載・企画は… 〉  全国の地元を愛する女の子にスカイプでオンラインインタビュー! 
その地域の魅力をいろいろ教えてもらいます。
ライター&漫画家の渋谷直角によるニッポンローカル美女探訪。

writer profile

Chokkaku Shibuya
渋谷直角

しぶや・ちょっかく●1975年、東京都生まれ。ライター、漫画家。雑誌「SPA!」や「ケトル」などで活躍中。著書『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』(ともに扶桑社)絶賛発売中。

オシャレパン屋さんの
アイドルユニットみたいな美女!

今回は、新潟の横に浮かぶ島、佐渡! 
サドの美女です!!! ドS!!!(←誤解招く)
しかもおふたり!! 佐渡の雄大な景色を楽しめる注目のお店、
〈しまふうみ〉の店員さんで、
佐渡の若者のリアル を聞いてきました!!!(ホントか?)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のスカイプ美女

エリカさん
(写真左/21歳 佐渡市在住 〈しまふうみ〉店員)

アリミさん
(写真右/19歳 新潟市在住 学生)

※ページ最後にスカイプやりとりのまとめ動画あります!

ハア~。おふたりの自己紹介というか、お名前を教えてもらっていいですか。
↑のっけからため息!?

はい(ふたり顔を見合わせ、くすくす)。

エリカ って言います。

エリカさん、お願いします。エリカさんと……?

アリミ と言います。

アリミさん。すいません、おふたりは、おいくつでいらっしゃるんですか。

私は21になります。

19になります。

へえー、お若いんですね、おふたりとも。

(顔を見合わせ、くすくす)

そちらは、パン屋さんなんですよね。

はい。〈しまふうみ〉という 佐渡のパン屋 さんで、
パンの販売もしてるんですけど、レストランのようなカフェのような感じで、
食事も、お茶もできる感じになってます。

おー。そこの店員さん、ということですよね?

はい。私が働き始めて、2年……経つかな、ってくらいのところで、
来年の春から……。

私も働かせてもらいまーす(笑)。

あ、アリミさんはまだ働いてないんですか。

いまは研修をさせてもらってます。

なるほど。おふたりは友だち? お店で知り合った感じですか?

ここで知り合う前に、私たちふたつ違いなんですけど、
幼稚園のときから一緒 なんですよ。

あっ、そうなんですか! 幼なじみなんですね。

そう……ですね(笑)。

家が近いってこと?

そうですね、近いです。

「一緒に働こうよ!」みたいな感じ?

じゃなくて、
私が働いてるのを知らないで、
アリミさんがお店に来て。

へえー。偶然なんだ。おふたりはずっと佐渡なんですか?

高校までが佐渡で、
高校卒業から、新潟の専門学校に行って。
私の行ってた専門学校に、アリミさんが入学してきて。

ははははは! アリミさんは知らずに?

はい(笑)。

またいる!? っていう。何の専門学校だったんですか?

調理の専門学校です。

へえー。アリミさんは、行く先々にエリカさんがいる、
っていうのはどうお考えなんですか?

(笑)。心強いです。

ここにもいんのかい! みたいにはならない?

はい(笑)。いろいろ聞けたりするので、心強いです。

マンガの展開っぽいなあ。すごいスね。
エリカさんは、あとからあとからアリミさんが来る、っていうのに
違和感を感じたりしないんですか(笑)。

こんなかわいい子がついてきてくれて、光栄です(笑)。

確かに、アリミさんは アイドル顔 ですよね。

ホントですか(笑)?

はい。「グループアイドルやってます」って言われても、
「あ、そうなんですね」って思いそうな。

いえいえいえいえ(照)。

「AKB」ってコトバつくったの、僕なんだよね。

ええっ、ホントですか!?

ウン。違うかもしれないけど。
↑高田純次のネタ。

…………。

お店、けっこう オシャレな感じ に見えたんですけど。

ありがとうございます。

佐渡では、おしゃれスポットで有名、みたいな感じなんですか?

お客様からもおしゃれだって言ってもらえて。
夏とか天気のいい日に、外のテラス席があるんですよ。
そこにいると「バリに来たみたいだ」っておっしゃる方もいて。
ぜひ、佐渡に来たときは……。

あ、はい、行きます(笑)。
やっぱり、佐渡では「ここで働いてみたい!」みたいな、
憧れのお店だったりするんですかね。

はい。「佐渡に帰るときはここで働きたいなあ」って思ってました。

あ、そうなんだ。じゃあ、ちょっと自慢な気分というか。

佐渡の友だちには、「ここで働いてるんだ」って言うと、
「すごいねー」って言ってくれます(笑)。

へえー。しまふうみのいちばんのウリはなんですか?

夏場は景色、テラス席がウリで。
冬場はあったかい客席で、お料理もすごくおいしいんですよ。
産地もこだわって。パンも、保存料とか何も使わないんで。

ふたりはホール? キッチン?

基本、ホールですね。でもちょこちょこ厨房にも。

おふたりの得意料理は?

私は オムライス です。

ふわふわの?

ふわふわの、とろとろの。

とろとろまで! 

ケチャップからつくってるんです。

ええ!? トマトつぶして?

トマトつぶして、香辛料入れて、グツグツ煮る感じです。

デミグラスも?

デミグラスも、試作で煮込んでいたんですけど、
あまりうまくいかなくて。まだ研究中です(笑)。

アリミさんは?

私はまだ研修中なので、パンにクリーム詰めたりしていて。
まずはそれを極めたいです(笑)。

詰めましょう。ふむふむ。
あの、桃鉄 ってゲームあるんですけど。
↑おなじみの……。
桃鉄だと、佐渡はすごい行きにくくて。

わかります(笑)。

あ、わかります?

サイコロちょうどじゃないと行けない んですよね。

そう! そうなの!! 実際も行きにくいんですか?
↑初めて乗っかってくる美女がいてコーフンしている。

ゲームよりはカンタン です(笑)。

佐渡が目的地だと、わりとイライラするんですよ!
桃鉄だと、佐渡はフェリーで行くんですけど、実際も?

実際もフェリーですね。

何分くらいかかるんですか?

2時間半 かかるおっきいフェリーと、
1時間くらい で着くジェットフォイルっていう高速船と。2種類あるんです。

あ、そうなんだ。みんなはどっち使うんですか?

フェリーです。

私、最近は早いほうで。船弱いんで。

それって、値段が全然違うの?

違いますね。

高いんですか? その差は?

ジェットフォイルは 往復で7000円以上 はします。

わあ。2時間半のほうは?

往復で3000円 くらい。

それはだいぶ違いますね。
エリカさんはもう、セレブとして7000円のほうに……。

いえいえ(笑)。でも、フェリーも友だちと一緒だと、
2時間半のほうでも楽しいんですよ。
30分くらいは佐渡の景色が見えて、カモメが飛んできてエサをあげたり……。

ひとりだと、酔っちゃう?

(コクリ)

アリミさんは、酔わない?

私も弱いです。

「でもジェットフォイルは高すぎる~!」みたいな?

学校の授業が遅れて、ギリギリのときはジェット使うんですけど。
使い分けしてます(笑)。

佐渡って、新潟の人には若干ナメられがち だったりするんですか?

そうですね、ちょっとありますね。

やっぱムカつきます? 佐渡ナメんなよ、みたいな。

新潟のほうが、お店とかはいっぱいあるんで、
「あ、あのお店ないんだあ」みたいに言われることはあります。

ああ、はいはい。

でも 夏とかは、佐渡行きたい、って言うんで。
そのときは上になります(笑)。

はははは。そっか。泳ぐんなら佐渡行きたい、って感じなんですかね。

新潟市内は、すぐ行けるところにきれいな海がないんですよ。

次のページ
で、佐渡って何があるの??

Page 2

で、佐渡って何があるの??

このコーナーは、おふたりに
佐渡の魅力をプレゼン してもらうコーナー
なんですけども。まずコレが魅力なんだ! みたいなのを教えてください。

………(顔を見合わせる)。

まず、いろんなものが本当においしいんですよ。
山の幸と海の幸も両方あって。お魚もおいしいし……、
空気も おいしいです(笑)。

(笑)

え? 空気?
↑聞き取りづらかった。

………。

あ、クッキー?

………。

クッキー? 空気? え? 空気? クッキー?
クッキー? 空気? クッキー?

↑何だコレ……。

(笑っている)

どっち!!?
↑半ギレ。

空気です(笑)。

ああ、空気かあ……。その中でエリカさんがいちばん好きなのは?
↑こんなに掘り下げる必要なかったな……と思っている。

私、果物がけっこう好きで。柿とかりんご とかが好きです。

丸かじりでいく感じ ですか。

………。

こう、ワイルドに、八百屋でヒョイっと手にとって、
履いてるジーパンでゴシゴシこすって。
ムシャーッ
と……。

………。
↑困惑している(何言ってんだ? このオジンは? 的な)。

行く…… 感じ…… ですか。
↑だんだん自信を失っていく。

歯が弱いんです。
↑予想外の返し。

はははは。

剥きます。

剥くのね。ゆっくり食べる感じで。アリミさんの好きなものは?

私、さくらんぼ が好きです。佐渡でもいっぱい採れます。

さくらんぼが有名なんでしたっけ?

さくらんぼよりは、りんごとか柿のほうが有名です。

あ、そうなんだ。佐渡だと……なんだっけなあ。桃鉄だと。

……。

金山 がありますよね。

金山、あります。

あと、トキのグッズ屋さんとかあったような。

あ、トキ、いますね。放鳥されたんで、運がいいと、トキが見れたり。

へえー! 見たことあります?

1回だけあります。飛んでるのを。

そういうときは「うおおおおお! ありがたや~!!」みたいな?

「……サギかなあ?」くらいの。

ああ、「よくわかんねえけど」っていう(笑)。

(失笑)

トキはそんなに見かけないもんなんですか。

そうですね。

サギも?

サギはよく見ます。

サギはいっぱいいるんだ。

トキは、山奥のほうに入ると、
トキがいるスポット
みたいなのがあるんですよ。
そこに行けば、会えると思います。

へえー。そこはメンドくさい感じなんですか。行くの。

えっと、クルマで30分くらいだと思うんですけど。

ああ、佐渡って、どのくらいの大きさ なんですかね。

東京の23区の1.5倍くらい あります。

え、そんなデカイの!? 島は何人くらい住んでるんですか?

いまは6万人切っちゃったんですけど。5万8千人くらい。

ああ、でも、そこそこ大きいですよね。

クルマで行くと、半日以上 はかかると思いますね。

1周するのに? それだけ大きいと、いろんな場所がありますよね。

1日じゃまわれないと思います。
金山がありまして、そこで中に入って、歴史とか見て。
そこから、(佐渡で)有名な たらい舟 とか、結構場所が離れてるんですよ。

そっか。移動がメンドくさいんですね。

でもその移動中も、景色が見れたり、
トキが見れたりするんで……(笑)。

友だちが佐渡に遊びに来たら、どこ連れて行くんですか?

夏に友だちが来てくれたときは、まずたらい舟に乗って。
ひまわり畑があるんで、そこにも連れていって。
魚もおいしいので、お寿司も食べに行って。

いいですねえ~。
↑お寿司、好き。

海がキレイなんで、海にも連れていって。
それで1日終わっちゃうんで、全部はまわりきれなかったんですよ。
金山とかは。

へえー。

あと、砂金とりとかもあります。

ああ、ありますね(桃鉄に)! やっぱ、そういう感じなんスね。
なんか、こう……「ヴィレヴァンあるよ」とかそーいうのは?

ないです(笑)。

ブックオフは?

ないです。

TSUTAYAは?

TSUTAYAあります。
この店の3号店 が、2014年の9月にできまして。

あ、3号店もあるんだ!?

タリーズコーヒーさんがあって、
そことのコラボでやらせてもらってるんです。

いまいる、そこは本店なんですか?

そうです。2号店と3号店は近くて、本店は離れてるんですよ。
2号店と3号店は、またココとは雰囲気が違って。
2号店はカフェも一緒にやってるんですよ。
なのでそっちは若者向けな感じで。パンケーキもやってたり。
コーヒーも一滴ずつ落としてたり。

本店は?

本店はレストランがあって。
エスプレッソはすごくいい機械があります。

ラテアートみたいな、絵を描いたりもするんですか?

ゆくゆくは……(笑)。

あ、まだこれから、って感じなんですね。

次のページ
「佐渡のコレは、ほかにはないでしょ」を教えて!

Page 3

もうちょっと佐渡のこと教えて!

もう少し、「佐渡のコレは、ほかにはないでしょ」
みたいなの教えてもらえます?

私、こないだ山に登ったんですよ。
山に登ると、背後に海が広がってたり。
そういう景色って珍しいと思うんです。
あと、大野亀 って山があって、一面に花が咲いて
オレンジ色の山
になってるんですけど、
そこから下が断崖絶壁みたいになってるんです。
そこから海を見ると、ぜんぶ透けてるんですよ。

海が?

そう。

エメラルドグリーンみたいな?

や、もっと透明な。

へえー。やっぱ、自然! 雄大! って感じですか。

そうですね。

都会! みたいなところもあるんですか?

一部あるんですけど。

どこ?

佐和田 ってところがあるんですよ。

じゃあ、中学生とか高校生は
「佐和田いきてえ~!」みたいな?
↑若い頃は、自然のありがたみわからないじゃないですか。

そんな感じです(笑)。

佐和田には何があるんですか?

その TSUTAYA もありますし。

ああ、はいはい。

あと、ヤマダ電機。

はい(笑)。

あとは……。

自遊空間 とか?

なるほどなるほど。洋服屋さんとかも佐和田にある?

そうですね。しまむらとか。

ああ、そうか。チェーンのお店が多いのかな。
おふたりも、遊びに行こうってときは、佐和田に行くんですか。

佐和田ですね(笑)。

佐和田のどこ?

最近はやっぱり タリーズ に行ったり。
あとは…… ミスド にいったり(笑)。

友だちと遊ぼうってなると、そこに?

あとは、カラオケとかボーリング。

ラウンドワン的なのがあるの?

ラウンドワンはないです。

何とかボウル、みたいな? 佐渡ボウル、みたいな?

そんな感じです(笑)。楽園ボウル。

おふたりのおすすめのお店は?

はい。えっと、お寿司は〈弁慶に行きます。回転寿司なんですけど。

はいはい。安い?

いや、そんなに安くないんですけど、おいしいです。

1枚何百円くらい?

安いのだと、130円くらいで、大トロとかだと500円。

佐渡だと、寿司ネタは何が一番おいしいんだろ。

やっぱりブリですね。寒ブリ。

ああ、そうか。おふたりの好きなネタは?

私、サーモン。

私は 中トロ、赤身 が好きです。

若いな。実際若いですもんね。アリミさんの好きな店は?
↑何モン……?

しまふうみ だと思います!

あっ、スミマセン、そういうのいらないんですよぉ~。

や(笑)、でも本当に、新潟に行ってて、佐渡に来たら、
やっぱりしまふうみはいいですし、友だち連れても行きたいお店なんですよ!

お客さんとしても。しまふうみだと何を頼むんですか?

塩豚のポテ というスープがあって。お肉もすごくやわらかくて。
おいもも、〈インカのめざめ〉っていうのを使ってたり、
たくさん煮込んでたりするので、すっごいおいしいんです。

おいしそう! 
で、しまふうみ出たあと、どこ行きましょう。
↑ものすごい流し感……。

えっと……TSUTAYAですかね。TSUTAYAで本を読んだり。

おお。ふたりは、どんな本を読むんですか?

私は料理本が多いですね、どうしても。

ああ、料理本。誰の本を読むんですか?

………。

こう、高山なおみさんとか、いろいろ、あるじゃないですか。

………(アリミさんに小声で話している)。

つじ……?

つじしずお……? だっけ……?

………。

辻静雄さんっていう人の本を……。

辻さんは何料理の人なんですか?

……(アリミさんと何か話してる)

……フランス……?

……フレンチだよね、確か……。

………。

フランス料理です。

絶対、あんま読んでないですよね? 

(笑)

佐渡の方言「ブス色」とは…??

佐渡ってこういうのが独特だな、とかあります?

方言 とかですかね。

大阪よりキツイって言われる。

コトバ。ちょっといま、
方言でしゃべってもらっていいですか。
↑すぐやってほしがる。

ちょっとそこにねまれっちゃ。

ねまれっちゃって、どういう意味?

そこに座りなさい、って。

へえ……。
↑振るわりに盛り上げない……。

あと、あざの色を「ブス色」って言ったり。

はははは。あざの色(笑)。
方言以外に、文化だったり、行いだったりで、独特なものはあるんですか?

鼓童っていうのがあって。

コドウ?

鼓童っていうグループがあるんですけど。
太鼓とか叩いたり、みんなで揃ってキレイな演技をしたりする……。

宝塚みたいなもの?

宝塚………。ちょっと違う んですけど(笑)。

劇場があったり?

そこでやったりとか。いろんなところ行って。

じゃあ、鼓童を職業にするぞ、みたいな子たちも佐渡にいて?

鼓童は、佐渡の人がやるってより、
島外からいろんな人が集まったりしてて。

へえ……、なるほど。
↑絶対よくわかってない。
あの、ひょっとして、窓からは海が見えてるんですかね?

そう、海です。向こうがテラス席になるんですけど。
今日は風が強いんで、パラソル立てられなくて。
テラス席にいると、夕陽が水平線に落ちていくのが見えるんです。

気持ちよさそうスね。ホントにバリ島みたいな。

そうです。バリ島。

日本のバリ島。

日本の佐渡のバリ島。
↑……?

ははは。しまふうみのまわりってどういう感じになってるんですか?

海があって、山があって、本当に大自然って感じです。

近くには何にもないの?

もう1軒、民宿があるんですけど、それ以外は 建物がない ですね。

あ、そうなんだ。じゃあ、動物がいっぱいいる?

タヌキはよく見ます。

タヌキはかわいい的なもんですか? それとも厄介なもの?

タヌキは厄介ではないんですけど、モグラ が出たときは厄介でした。

ああ、モグラはタイヘンですよね。庭のところに?

テラス席とか……、この店は、中も含めて 80席 くらいあって。

え、そんなデカイお店なの!?

けっこう大きいんです。

じゃあ、従業員の方って、いつも何人くらいでまわしてるんですか?

全員で10人ちょっとくらいいますね。

毎日? それだけいると、店内の人間ドラマ がスゴイんじゃないですか?

うーん……、でも年齢近いんで、みんな。

年齢近いからこそ起きるんじゃないですか!
↑何が聞きたいんだ……。

そうか(笑)。でも、ほとんど女性なんです。
男の人は、店長と副店長しかいなくて。

綾野剛に似た。
↑知らないのに勝手なこと言っている。

……………綾野剛に似た(笑)。
↑流された!

メガネかけてます(笑)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~ タイムアップ!!!!! ~~~~~~~~~~~~~~~~~

[ 直角の感想 ]

今回、スカイプの調子がすごく悪くて、断線!断線!また断線! 
となってしまい、会話が途切れ途切れになっちゃって、
イマイチ弾まなかったんですよねえ~(スカイプのせいにしている)。
惜しいな~、普段の僕なら、もっとガンガンつっこんで、
ドッカンドッカン 彼女たちを笑わせてるんですけどね~。
いや~、機材トラブルだもんなあ~、惜っしいよな~~(←クズ人間)。

[ おさらい動画 ]

information

map

しまふうみ

住所:新潟県佐渡市大小105-4

TEL:0259-55-4545

営業時間:10:00 ~ 17:00

定休日:不定休

Webサイト:URL

Tags  この記事のタグ

Recommend