colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

京都に十の舎からなる宿
〈四季十楽〉誕生!
冷水希三子さんら
十の才人がおもてなし

コロカルニュース
vol.2046

posted:2017.4.4  from:京都府上京区  genre:旅行

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

Photo:Yuna Yagi

10人の才人による京都のおもてなし「十楽」を体験できる宿

2016年12月、京都御所西の閑静な場所に
まったく新しいタイプのホテルがオープンしました。
大きな特徴は、築100年近い長屋をリノベーションした1棟貸しの客室に泊まれること。
すべての部屋に1階と2階があり、広々と、暮らすように滞在できるんです。

Photo:Taisuke Koyama

Photo:Taisuke Koyama

特筆すべきは「十人十楽」という名の通り、
10人の才人による京の時間、京の心を体験するための
「十楽(十のおもてなしプログラム)」が楽しめること。

Photo:Taisuke Koyama

十楽を提供するのは、次の10人。
クリエイティブディレクターの後藤繁雄さんが選びました。

一、味楽 冷水希三子(料理家)

二、美楽 小山泰介(写真家)

三、花楽 西山隼人(花屋〈みたて〉主人)

四、匠楽 田根剛(建築家)

五、室楽 小林和人(〈Roundabout〉店主)

六、画楽 高岡一弥(アートディレクター)

七、庭楽 西畠清順(そら植物園代表・プラントハンター)

八、身楽 手島渚(〈WHOLE TREAT SPA Inst.〉 代表、セラピスト)

九、装楽 野村春花(染士)

十、読楽 光村推古書院

7号室、2階のベッドルーム。1階には土間があるそう! Photo:Yuna Yagi

客室は10棟あり、どの部屋もひとつとして似ていません。
こちらは京町家をそのまま生かした空間になっている1号室。
2階からは緑の庭や路地の景色が楽しめます。

1号室 Photo:Taisuke Koyama

床の間には、写真家の小山泰介さんの作品と
京都・紫竹にある花屋〈みたて〉の西山隼人さんによる花の設えが。
こんな伝統の息づく空間で現代の美を愛でられるなんて、贅沢!
檜風呂とミニキッチンがついているのもうれしいです。

1号室の檜風呂。Photo:Taisuke Koyama

門扉とサロンは、パリを拠点に国内外で活躍する建築家、田根剛さんによるもの。
こちらのサロンではウエルカムドリンクや朝食をいただけるほか、バータイムも。
ヴァンナチュールや京都産のジンを使ったお酒が楽しめます。

Photo:Yuna Yagi

ゲストが驚く、真っ赤なサロン。日常とは異質な反転の美を試みたのだとか。Photo:Yuna Yagi

6号室、2階のベッドルーム。照明とエスニックなラグ、アンティーク家具のコーヒーテーブルセットを配したモダンな部屋です。Photo:Yuna Yagi

次のページ
春野菜たっぷり。冷水希三子さんが考案する朝食メニュー

Page 2

春野菜たっぷり。冷水希三子さんが考案する朝食メニュー

Photo:Yuna Yagi

四季十楽では、雑誌『GINZA』の連載「冷水さんの読むレシピ」でも活躍中の
料理家、冷水希三子さんが考案する朝食メニューが食べられます。

この春のメニューは新玉ねぎのスパイスポタージュや、
スナップエンドウとハーブソース、焼き春キャベツのレモンクミン、
きのこのオムレツ、キヌアとざくろのサラダ、ハム工房古都の無添加ハム、
吉田パン工房のパン、善積農園のりんごジュースなどなど。

Photo:Yuna Yagi

朝の起きたての体にしみこんでいくよう、
春野菜をじっくり調理するメニューになっているそう。
朝起きるのが楽しみになりそうですね。

さらに4月から、セラピストの手島渚さんのディレクションによる
〈十楽WHOLE TREAT SPA〉も始まりました。

〈WHOLE TREAT ボディワーク研究所〉がプロデュースした古今東西の10の手技で、疲れをしっかり、かつ繊細にゆるめます。Photo:Yuna Yagi

四万十生姜、ベチバー、ローマンカモミール、ブラッドオレンジ、
レモンなど10のオーガニックエッセンシャルオイルをブレンドした春の香りを使い、
十種の技を織り混ぜたオリジナルの施術を受けられます。

このほかにも、到着後に提供されるウエルカムドリンクと〈菓子屋 ここのつ〉のお菓子など、
四季を感じられるおもてなしがいろいろ。ロケーションも抜群です。
京都にいったら、ぜひ一泊してみたいですね!

information

map

四季十楽

住所:京都市上京区油小路通下立売上ル近衛町165

アクセス:電車:地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車、2番出口徒歩12分/バス:京都駅から9、50系統で「堀川下立売」下車、徒歩5分

宿泊料:1棟当たり 37,000円〜

部屋数:10棟 ※全館禁煙

電話:075-417-0210

Web:四季十楽 Facebook Instagram 十楽WHOLE TREAT SPA

Tags  この記事のタグ

Recommend