colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

インコを口の中に入れた時の味?!神戸の鳥カフェが作った「インコ風味アイス」

コロカルニュース
vol.0038

posted:2013.5.14  from:兵庫県神戸市  genre:食・グルメ / エンタメ・お楽しみ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

近頃、猫がいる猫カフェに続き人気急上昇中の、鳥がいる「鳥カフェ」。
色とりどりの鳥たちを眺めながらゆっくりお茶ができる、なんとも素敵な空間です。

神戸市灘区にある鳥カフェ「とりみ(鳥見)カフェ ぽこの森」さんでは、
鳥への愛が勢いあまって、インコをモチーフにしたアイスクリーム
「インコ風味アイス」を製作!

阪神百貨店梅田本店で開催された「幸せを運ぶ小鳥の作品展2013」で販売したところ、
ものすごい評判になりました。

お味は

「オカメインコ風」

「セキセイインコ風」

「文鳥風フィンチ」

の3種類。

口の中に文鳥を突っ込んだときの胸の羽根の触感や、
セキセイインコの香りを再現しているとか。
無添加・無着色のバニラアイスをベースに使用しており、
鳥さんが食べる雑穀が入っているものも。マニアの世界の深淵を覗いた想いです。

あまりの評判に、ぽこの森さんではただいまこのアイスの
通信販売を検討中。通販ページではほかにもいろいろな鳥グッズが販売されています。

とりみ(鳥見)カフェ ぽこの森

Recommend