colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

news

「沖縄おもしろカルタ」
LINEスタンプがかわいい!
めんそーれな気持ちを
伝える40の絵で発売

コロカルニュース

posted:2015.5.16  from:沖縄県那覇市  genre:エンタメ・お楽しみ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

5月16日(土)、沖縄のことばや生活のシーンを盛り込んだ
「沖縄おもしろカルタ」のLINEスタンプがリリースされました。

イラストは、沖縄出身の琉球張り子作家・豊永盛人(とよながもりと)さん。
豊永さんの経験や生活の中のイメージがスタンプになっています。
とにかくかわいくて、見ているだけでもたのしい!

「沖縄おもしろカルタ」LINEスタンプ Artist: Morito Toyonaga (Toy Roadworks) Direction, Design: Tadashi Takeyama (Tsukue Inc.)

このイラストは、もともと豊永さんが
本物のカルタ「沖縄おもしろカルタ」のために、
ガラス絵という手法で描いたもの。

沖縄のことばで綴られた「沖縄おもしろカルタ」(右下)。「世界メルヘンかるた」、「福島おもしろカルタ」、「あいうえおカルタ」もあります。

そんなカルタの絵札が、沖縄のデザイン会社「机」さんの
手によって、LINEスタンプに生まれ変わりました。
「机」さんは沖縄国際映画祭のiPhoneアプリ「沖縄JIMOTナビ」や
福島の福祉系就職フェア「フクシ・マ 」のウェブサイトなど、
たのしくて素敵なデザインをたくさん手がけています。

カルタの文字札には、ことばの説明も。
沖縄のことばを知るってたのしい!

上の絵札の文字札は「けっこんしきでカチャーシー」。カチャーシーにはかき回すという意味があるそう。沖縄でお祝いごとをする時は、みんなでカチャーシーを躍ります。Artist: Morito Toyonaga

こちらの文字札は「ひーじゃーの子供お家でかいたいな」。(ひーじゃー=ヤギ)Artist: Morito Toyonaga

Page 2

なにげない気持ちを伝えてくれる、豊永盛人さんの描く人物たち

こちらは世界の童話をモチーフとした「世界メルヘンかるた」スタンプ。

「世界メルヘンかるた」LINEスタンプ Artist: Morito Toyonaga (Toy Roadworks) Direction, Design: Tadashi Takeyama (Tsukue Inc.)

これまたほんわかした感じでかわいい!
普段の気持ちを、すこしメルヘンに伝えたい時に。
このほか、第一段として発売された「あいうえおかるた」スタンプもあります。

「あいうえおカルタ」LINEスタンプ Artist: Morito Toyonaga (Toy Roadworks) Direction, Design: Tadashi Takeyama (Tsukue Inc.)

豊永さんのLINEスタンプは、
沖縄人にも、沖縄に行きたいなという人にも、ぴったり。
さっそく使って、まごごろを伝えましょう!

豊永さんの作品をもっと見たいという方は
沖縄県那覇市にあるお店「玩具ロードワークス」へ。
こちらには、「琉球張り子」をはじめとする
豊永さんの作品がたくさんあります。

「琉球張り子」は、沖縄の伝統的なおもちゃ。
昔から旧暦の5月4日に行われる「ユッカヌヒー」のお祭りで売られていました。
ところが明治以降にセルロイドやブリキのおもちゃが出現すると、
職人さんの数が減ってきてしまったそう。
でも、いまもその伝統と志は
数少ない職人さんの手によって受け継がれています。

豊永さんは、そんな琉球張り子の世界に新風を吹き込み、
あたらしい作品をつくり続けている作家さん。
豊永さんの手で一つひとつ作られる作品が
琉球張り子のファンをふやし続けています。
ぜひお店へ、本物の琉球張り子たちに会いにいきたいですね!

沖縄おもしろカルタ LINEスタンプ
玩具ロードワークス
玩具ロードワークスFacebook

Artist: Morito Toyonaga (Toy Roadworks) Direction, Design: Tadashi Takeyama (Tsukue Inc.)

Feature  これまでの注目&特集記事

    コロカル商店