colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧
記事のカテゴリー

連載

未来を創るニッポンの現場
「京都・亀岡」編 : 目次

KAI presents EARTH RADIO
vol.Story-K

posted:2013.3.8  from:京都府亀岡市  genre:活性化と創生

sponsored by 貝印

〈 この連載・企画は… 〉  俳優・伊勢谷友介さんと放送作家・谷崎テトラさんが、
“未来を作る日本の現場”を求めて、さまざまな土地を巡ります。
コロカルでは、この「EARTH RADIO」を“読む”ための、連動連載をお届けします。

editor profile

Tomohiro Okusa

大草朋宏

おおくさ・ともひろ●エディター/ライター。東京生まれ、千葉育ち。自転車ですぐ東京都内に入れる立地に育ったため、青春時代の千葉で培われたものといえば、落花生への愛情でもなく、パワーライスクルーからの影響でもなく、都内への強く激しいコンプレックスのみ。いまだにそれがすべての原動力。

credit

撮影:Suzu(fresco)

  • Part1
    アレックス・カーさんが見る、古民家の風景。

    古民家再生による観光で見る、地域活性化の道。「KAI presents EARTH RADIO」は第11弾「京都・亀岡」編に。現在、京都府亀岡市に居を構えるアレックス・カーさんは、日本の古民家再生事業の第一人者ともいえる。日本の古き良き文化を継承したいという思いは、幼心に見ていた風景が強く影響しているようだ。

  • Part2
    美しいって何? からはじまる日本の心。

    日本の美しさを「見立て」る時代へ。「KAI presents EARTH RADIO」は京都編第2回。アレックス・カーさんは20年以上前に日本に対してある提言をした。その『美しい日本の残像』という本は、祖谷(いや)・歌舞伎・書道についてなど、アレックスさんの経験と彼の目を通した日本文化が取り上げられている。

  • Part3
    お宿吉水、女将のこだわり。

    無駄をそぎ落とし、シンプルな空間で客をむかえる「お宿吉水」。「KAI presents EARTH RADIO」・京都編の3回目は「お宿吉水」を訪れた。祇園の裏手、円山公園のなかといってもいい立地に、お宿吉水はある。小高い山を少し登り、静かで、裏山は緑に満ちあふれ、目の前には祇園のまち並みが広がる。

  • Part4
    “ちょっと前の日本の良い暮らし”を次世代へ。

    食への向き合い方を忘れてしまった日本が、取り戻すべきもの。 京都編の4回目は先週に引き続き、お宿吉水の中川誼美さんの人生哲学のお話。中川さんは、若い頃から化粧もあまりせず、洋服も手づくりをしているような趣味嗜好だった。ナチュラルなライフスタイルに傾倒していったのは、あのウッドストックに住んだ経験が大きい。

Feature  これまでの注目&特集記事