colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈くらもと古本市〉
読み歩きする? 呑み歩きする?
長野の5つの酒蔵にて
ブックイベントを開催

コロカルニュース
vol.2115

posted:2017.6.13  from:長野県諏訪市  genre:活性化と創生

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

2017年6月19日(月)まで、長野県諏訪市にて
〈くらもと古本市 酒蔵の街の読み歩き〉が開催されています。

美しい山々に囲まれ、信州一の広さを誇る湖をもつ諏訪には、
代々良質な日本酒をつくり続けてきた5つの酒蔵があります。

くらもと古本市は、そんな5つの酒蔵〈信州舞姫〉〈麗人酒造〉
〈酒ぬのや本金酒造〉〈横笛 伊東酒造〉〈真澄 宮坂醸造〉に
全国各地の本屋さんやコーヒーショップなどが集い、
本とお酒を楽しむ空間をつくりだすブックイベント。

古本や新刊、リトルプレス、本にまつわる雑貨などのお買いものが楽しめるほか、
トークショーやワークショップなども行われます。

今年の出店は、長野からはバリューブックス、栞日、NABO、コトバヤ、
山梨からは不二御堂、mountain bookcase、
東京からはD&DEPARTMENT PROJECT、SUNNY BOY BOOKS、
nostos books、クラリスブックス、SNOW SHOVELINGなどなど。
本好き、日本酒好きにはたまらないイベントですね。

酒蔵はもちろん、まち歩きもたのしい。こちらは老舗の人気定食屋さん、まとい食堂。

ぜひ立ち寄りたいのは、真澄 宮坂醸造会場。

真澄 宮坂醸造の一角にあるショップ〈Cella MASUMI〉。樹齢300年の老松をのぞむテイスティングルームやショップがあります。

こちらには写真集を中心とした専門店や主にリトルプレスなどを扱う新刊書店など、
さまざまな本屋が出店するほか、日替わりでコーヒーショップもオープン。

BlueLineGarageCafe18、栞日、しぜんのおやつnagiなどのお店が登場します。
くわしくはイベントページをご覧ください。

〈ReBuilding Center JAPAN〉

次のページ
古物や古材がぎっしり!〈ReBuilding Center JAPAN〉へ行こう

Page 2

家具やDIYがお好きな方は、ぜひ〈ReBuilding Center JAPAN〉へ。

ReBuilding Center JAPANは、アメリカのポートランドにある
建築廃材のリサイクルセンター〈ReBuilding Center〉から公式認可を取得したお店。
店内には解体される建物からレスキューされた古物や古材が、ぎっしり。
こちらにはDIY、家具、建築などにまつわる本が集結します。

ReBuilding Center JAPANでは6月17日(土)、18日(日)、
ブックスタンドづくりのワークショップを開催。
古材とトタンを使った小型のブックスタンドをつくります。

トークに上映会も。開催期間中のイベントをチェック!

くらもと古本市では、このほかにもさまざまなイベントを開催。
6月17日(土)は日本酒のつくり手たちを追ったドキュメンタリー映画
『カンパイ!世界が恋する日本酒』の上映会。
酒蔵で観るとより感動が深まりそうです。

6月18日(日)は、古本やの店主が語らう
〈酔いどれブックトーク/SUNNY BOY BOOKS+NABO〉を開催。
くらもと古本市の出店者、SUNYY BOY BOOKSの高橋和也さんとNABOの池上幸恵さんが
本屋さんになるまでの経緯や思い入れのある本、本屋ならではの思い出などを語ります。

イベントは申し込み制となっていますので、
くわしくはイベントページをご確認ください。

information

map

くらもと古本市 酒蔵の街の読み歩き

開催日:2017年6月6日(火)〜19日(月)

時間:10:00〜17:00

会場:長野県諏訪市(信州舞姫 株式会社舞姫、麗人 麗人酒造、本金 酒ぬのや本金酒造、横笛 伊東酒造、真澄 宮坂醸造、ReBuilding Center JAPAN)

アクセス:JR中央本線「上諏訪」駅から徒歩10分 くわしくはこちら

協賛:真澄、バリューブックス

Web:くらもと古本市 Facebook

Tags  この記事のタグ

Recommend